井浦新 多才がヤバい【画像有り】

 

井浦新(いうらあらた)さんの多才が話題になっていますね。

モデル出身の井浦さんのメディア報道、画像や口コミ情報もヤバい事になってきています。

いったい多才とはどういう事なのか気になりますので詳細をまとめていきます。

スポンサーリンク

多才の内容は?

そもそも井浦はどんな男なのだろうか。芸能記者は言う。

「パリコレの舞台にも立ったモデル出身の井浦(編集部註:旧名はARATA)は、ファションデザイナー、カメラマンといったクリエイターでもある。今年3月まで美術番組『日曜美術館』(NHK)の司会を5年間務めており、評論家といっていいほど美術や歴史にも明るい。そのため、京都国立博物館の文化大使や、日本の伝統文化の支援を目的とする一般社団法人『匠文化機構』の理事長にも就任し、美術本なども多数出版しています。またプライベートでは既婚で2児のパパでもあり、妻の父は元農林水産大臣の山本有二・衆議院議員ということもあり、ゆくゆくは政治家になってもおかしくないという声も……」

 なかなか多才な人物である。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181110-00551541-shincho-ent&p=1

 
スポンサーリンク


スポンサーリンク

井浦新の評判

20代女性
一浪して入った東京経済大学在学中の19歳の時モデル事務所にスカウトされて芸能界入りしたので芸歴は25年もあるので多才なのかもしれない
40代女性
井浦新さんはとつとつと語る感じが、バラエティーのスピードとあわないから、化学反応がでておもしろいのかな。
40代男性
大河ドラマで崇徳院を演じられてた時に初めてこの俳優の井浦新さんを知りました。縄文時代がお好きなんですね。是非うちの地元にある三内丸山跡にトークショーなど、来てくれないかなぁ^^

20代女性
男前は得ですね。
これが、出川さんや狩野さんが言うと本気で引かれる変たいになりますが男前は得ですね。
30代男性
この井浦新さんは何と言っても、モリのアサガオの囚役が素晴らしく良かった。。。
ケンカツでも良い味出てましたよ。

髙橋なんとか生なんて出すより、こういったちゃんとした実力派の俳優さんをどんどん出して欲しい。

30代女性
個人的には、この井浦氏の演じた三島由紀夫先生は良かったです。
50代男性
井浦さんのことは『蛇にピアス』で知ったのですが、とにかくミステリアスな役者さんだと感じていた。
プライベートもミステリアスで興味深い人ですね。
20代女性
スマスマのゲストで出た時(既に日曜美術館司会だった頃)、想像以上に妙なコメント連発していて、日曜美術館より弾けてたので、この人引き出しの多い面白い人なんだなーと思っていました
俳優業あってのキャラクターなので、別にバラエティは番宣で出るだけで構わないですよ
60代男性
“ピンポン”のときから、ファンです!
役者だけでなく、多彩な才能がすごい!

50代男性
もう降板してしまったけれど、日曜美術館の司会進行していた頃だって、じゅうぶん面白かった。
どこだったか芸術関連の法人の理事とかもしているはず。面白くないはずがない。
10代男性
リッチマンプアウーマンに出てた時は、裏切り者の役だったからか、小栗旬ばかり目に入って、あんまりかっこいいとは思えなかった。
アンナチュラルで井浦さんの良さに気づいた。
60代男性
気配りの人なんだろう
その場その場で最善のの井浦新を提供できる
10代女性
気象予報士の依田さんに似てる
10代男性
井浦新さんは東京都日野市出身の44歳のようです!遅咲きだったのかもしれないけどその分いろいろな経験をしてこられて多才と言われるのでしょう

 
スポンサーリンク