J1神戸 新監督決定した真相がヤバい【画像有り】

スポンサーリンク

 

サッカーJ1神戸の新監の督決定が話題になっていますね!

決定した新監督のフアンマヌエル・リージョ氏(52)とはどういう人物なのでしょうか?

今回は、J1ヴィッセル神戸について動画や画像や口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

ヴィッセル神戸の吉田孝行監督が解任されていた↓

吉田孝行監督 解任したホントの理由はこちら【画像有り】
ヴィッセル神戸の吉田孝行(よしだ たかゆき)監督の解任が話題になっていますね! いったい何故このタイミングで解任される事に...

 
スポンサーリンク


 

J1神戸の新監督が決定

神戸は17日、就任したフアンマヌエル・リージョ氏(52)の新監督就任を発表。リージョ氏は神戸市内で就任会見を行った。会見には楽天の三木谷浩史会長(53)をはじめ、元スペイン代表MFイニエスタ、元ドイツ代表FWポドルスキをはじめとした選手全員も参加する異例の形で行われた。

 リージョ監督は「日本のサッカーに前から興味を持っていました」と語り、特に日本代表チームに興味を持っていたことを明かした。その中で「日本人選手の技術の高さと、関係性のある基準に基づいて行われていると感じました。モデルがすでに存在している中で、クオリティーのある選手がいる。前提条件があるからこそ、私が導入したいと感じているフットボール観が導入しやすいと感じました」と神戸の監督を引きうけた理由を説明した。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180917-00000188-sph-socc

 

 

 

スポンサーリンク


 

J1神戸の口コミ

50代男性
今まで大きな結果を出してきた監督でもないし過度な期待は禁物かもしれないけど、神戸が目指しているサッカーには合いそうだね

辛抱が必要だろうからしっかり我慢しないとね、神戸がこの先数年強くなるかの分かれ道かもしれない


10代男性
以前から決まっていたのかもしれませんがいいタイミングでの監督交代じゃないでしょうか。イニエスタ中心のチームなのでスペイン人というのも魅力ありますね。

60代男性
イニエスタにポドルスキーだもんね…
母国でも注目されるのでプレッシャーが凄そうだけど、頑張ってほしい。

前任の吉田監督は大変だったと思う。


10代女性
まあハナから吉田で行く気はなかったんだろうね。しかし神戸がこのままスペイン色を出すのは危険。そんなレベルの日本人選手がいない。
本来なら泥臭く守って戦わないと勝てないような戦力。イニエスタやポドルスキはいるが一級品の日本人選手はいない。そんな中で変にバルサを気取ったサッカーをやろうとして泥沼にハマっているのが今の神戸。まあバルサを目指すのはいいが時間はかかる。

10代男性
だんどり良すぎる気もするなあ。午前の発表で午後に会見。

資金あるのであれば、吉田監督をスペインに留学させる度量があって欲しいな、ヴィッセルには

20代女性
やはり日本人監督では荷が重かったのかな?プレッシャーは相当なものがあったでしょう。新監督の就任にオーナー始めイエニスタ達も出席するということは相当な期待が込められてますね。なんとしても3位以内に入ってACLに出れたら盛り上がるんですけどね。

20代女性
まずは、成績を上げて、若手を育成し、国産の代表を出せるレベルにして欲しい。

スポンサーリンク