亀谷美明 弁理士のfacebook顔画像!はづき国際特許事務所のHPは?

 

はづき国際特許事務所の亀谷美明(かめやよしあき)弁理士が所得税約6800万円を脱税して刑事告発された!

東京都八王子市に住んでいる59歳の亀谷美明弁理士のfacebookやtwitterのSNSから経歴や顔画像や特許出願代理申請をしている大手メーカーも特定か。

はづき国際特許事務所のホームページが見れなくなっている理由は?

今回は脱税で報道された亀谷美明氏の犯行動機についても迫ってみていきます。

亀谷美明弁理士が逮捕?顔画像は?

 
Sponsored Link


 

今回の脱税での逮捕はないようで刑事告発されたと報道されました。

弁理士の男が脱税の疑いで刑事告発された。

所得税法違反の疑いで東京国税局から刑事告発されたのは、はづき国際特許事務所を経営する亀谷美明弁理士。関係者によると、亀谷弁理士は、翻訳業務を依頼したように装った架空の経費を香港の銀行口座に振り込み、日本のATMから直接引き出す手口で、2017年までの3年間で約1億5100万円の所得を隠し、約6800万円を脱税した疑いが持たれている。

亀谷弁理士は、ATMで週5回10万円ずつ引き出し、全て知人らへの資金援助に充てていたという。

取材に対し亀谷弁理士は、既に修正申告と納税を済ませたとした上で、「深く反省している」とコメントしている。

※一部省略

亀谷美明弁理士の顔画像

亀谷美明弁理士の顔画像

出典元:headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn

 

亀谷美明弁理士の経歴やFacebook

 
Sponsored Link


 

名前:亀谷美明(読み方:かめやよしあき)

年齢:59才

住所:東京都八王子市

職業:はづき国際特許事務所を運営

経歴:日本弁理士会の元副会長

脱税:2017年までの3年間で約1億5100万円の所得を隠し、約6800万円を脱税した疑い。知人に設立させた香港のペーパーカンパニーに、架空の翻訳業務の外注費を振り込んだ

 

facebookやtwitter

亀谷美明弁理士がどのような人物なのか情報を調べる為に、フェイスブックやツイッター、インスタなどのSNSを捜索してみました。

名前や顔画像や勤務先や住んでいる場所などの情報などを整合してみましたが容疑者本人の特定には至りませんでした。

アカウントは引き続き捜索中ですので特定でき次第情報を追記致します。申し訳ございません。

 

はづき国際特許事務所のホームページは?

 
Sponsored Link


 

亀谷美明弁理士が経営している「はづき国際特許事務所」のホームページのURLはこちらです

現在は非公開になっています → http://www.hazuki-pat.com/

今回の脱税の刑事告発で削除か非公開設定にしてしまったようなのでまた報道が落ち着けばHPは再開されると思われます。

信用調査会社によると、亀谷弁理士が運営する「はづき国際特許事務所」の17年12月期の売上高は8億円と日本経済新聞で報道され大手メーカーの特許の出願代理申請を請け負っているようです。

どこの大手メーカーなのかの情報は出ていませんでした。

亀谷美明弁理士の口コミ評判

20代男性
2017年12月期の売上高は8億円もあったから弁理士の仕事も儲けるんだな~
10代男性
大手メーカーの特許出願代理申請をしていたから安定した収入があったはず!
40代男性
どこの会社なんだろうか?
30代男性
弁理士事務所が新宿だから新宿にあるメーカー会社っぽいわな
50代男性
亀谷美明弁理士のHPもすでに削除していて見れなくなっている!
30代男性
さすが仕事が早い
60代男性
亀谷弁理士の年齢は59歳なのに顔写真を見るとかなり若く見える!40代でもいけそうだしモテそう
30代男性
俺も弁理士さんになろうかな・・・・
40代男性
おう。はづき国際特許事務所で雇ってもらえばよいと思う。

 

 
Sponsored Link


 

事件のあった場所は?

亀谷美明弁理士が脱税をした弁理士事務所は「はづき国際特許事務所」という名前で

住所は〒160-0004 東京都新宿区四谷3丁目1-3のビル内にあるようです。

税理士事務所を利用されていた方はさぞかしビックリされたでしょうね。

その事務所の場所のgoogleマップはこちらです。

ストリートビューはこちらです

新宿通りの四谷3丁目駅の近くですね。

 

おわりに

またもやとんでもない脱税事件が発生してしまいました。

やはり日本は所得税や法人税が高いからこのような事件が発生してしまうのでしょうか?

はづき国際特許事務所のホームページも非公開設定にして見れなくなっています。

亀谷美明弁理士のフェイスブックやツイッターでの情報も乏しいものでありますがいろいろと判明次第追記していきます。

今回発生した事件の背景・原因を検証する事で法整備や社会の仕組みが見直されてこのような事件や事故のニュースが無くなる事を切に願っております。

 
Sponsored Link