叶姉妹が反論!サンジャポでヤバい発言をされた事で激怒!

叶姉妹 反論

 

叶姉妹 反論が話題になっていますね。

メディア報道、画像や口コミ情報もヤバい事になってきています。

叶姉妹の反論はサンジャボでの堀江貴文さんのコメントだった!

その本意は何だったのか詳細をまとめていきます。

 

叶姉妹 反論がヤバい

 
Sponsored Link


 

こちらが叶姉妹の反論に関する記事詳細です。

叶姉妹が、ホリエモンこと実業家の堀江貴文氏がテレビ番組で発言した内容に対して「とても誤解を招く失礼にもなりえる言葉でもあります」とつぶやいた。

叶姉妹は11日、「言葉の暴力と偏見による危険な世界観」のタイトルでブログを更新。堀江氏が10日放送のTBS系「サンデー・ジャポン」で、カルロス・ゴーン被告の弁護人である弘中惇一郎弁護士の人物像などについて「意外と気さくですごく情熱的。ただ、たまに叶姉妹みたいな変な案件やる」と語った発言に言及した。

叶姉妹は面識のある堀江氏の発言について「悪意があるとも私たちは思っておりません」とした上で、「しかし、“変な案件”という言葉の選択のセンスや響きは何も知らずに見ていらっしゃる視聴者の方々からすればとても誤解を招く失礼にもなりえる言葉でもあります」と指摘。

さらに「“たまに叶姉妹のような変な案件”の“たまに”という言葉も、約2000年から長年、顧問弁護士をしていただいている私たちからすれば、叶姉妹は“たまに”ではないのですよ」と反論した。

また、この件についてはすでに弘中弁護士に電話で相談したという。「何が“変なことではなく”、何が“変なこと”なのかは人の価値観ではありますが、少なくとも、言葉の選択にて不本意であっても人を傷つけたりイジメになってしまうことがなくなりますようにいつも心から願っておりますよ」との思いをつづった。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190311-03110394-nksports-ent

 

今回の叶姉妹の反論についてネットやSNS上ではどのように論評されているのか口コミ情報を見ていきます。

 

叶姉妹の反論に関する口コミ情報

 
Sponsored Link


 

 
 
最近の堀江氏はとくに発言に余裕がない。
小物感に溢れている。
塀の中で読書三昧し少しは成長したかと思ったが
前澤氏よりアタフタしている。
中身が伴わないのだろう。

叶姉妹は大人の対応を心得ている。

 
 
叶姉妹あっぱれですね
ホリエモンという人間の器の小ささ、軽率さ、
無知さ、傲慢さ、がよくわかりましたね

 
 
自分も「叶姉妹」というだけで「変な案件」に納得してたけど、叶姉妹のこの指摘はすごく上品で丁寧に懸念を示しておられる。好感を持ってしまった

 
 
堀江は人として器が小さい。

 
 
叶姉妹の対応力は素晴らしい。
相手に攻撃的でないけれどビシッと主張する。

 
 
叶姉妹が東大を受験すると突破出来そうな気がしてきた。

 
 
堀江氏は、頭はいいんだろうけど・・・・
たぶん、悪気はなくこういう言葉が出てきてしまうんだろう。
社長か職人系以外の道では生きていけない人だ。

 
 
これリアルタイムで見てたけどホリエモン的にはそんな悪い意味で言った感じではなかったけどなー。

 
 
堀江に同感w
叶姉妹って存在自体が変だろwww
あの不自然な体型もそりゃもう絶対不自然w
あれがまともだって言うんならそっちがどうしてるよ。
どっからそんな豪勢そうに見える生活維持する金を得てるの?
いったいナニ人なんだ?
山本リンダに似てるって指摘あったけど?
とりあえずハッキリしてることはまともじゃないってことだけ。

 
 
本当の姉妹じゃないと言えばよかった。

 
 
堀江氏は若者を中心に人気があると思うが、何が魅力かと言えば自由な生き方・行動を実践するかの様な発言だと思う。奇をてらった生き方が身についている。人間性はどうかと思いますけど。。。

それに影響される若者が増えてきたとメディアでも言われている。
影響力のない若者が本当に実践すると痛い目にあう事を理解出来ていない人が多いと思う。

良い子の皆さんは真似しないでください。

 
 
ホリエモンとか橋下とかって、自分が他人から批判されると烈火の如く怒り狂うのに、他人のことは平気で批判して傷つけるよね。
あと、デヴィ夫人あたりもそう。

人としてみっともないと思う。

 
 
叶姉妹は他人を傷つけるような発言はしないよね。

 
 
皆さんマジメなコメントしてるとこ全然関係ない話だけど、
妹役の方(も)ずいぶん老けたなあ・・・まだ50過ぎだよね確か

 

おわりに

今回は叶姉妹の反論について調べてみました。 

ネットやSNS上ではいろいろな意見が出ています。

この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。

 
Sponsored Link