Anriのカラオケ制作室のユーチューバーが書類送検!名前や顔画像は!?

 

カラオケ音源を1700曲ユーチューブにアップしていた「Anriのカラオケ制作室」のユーチューバーが逮捕手前の書類送検になった!

このユーチューバーは東京都練馬区在住の32歳の男性で名前や顔画像も特定か!?

カラオケ動画はたくさんあるのに何故「Anriのカラオケ制作室」だけが違法と言われてしまったのか紐解いて見ていきましょう!

 
Sponsored Link


 

 

Anriのカラオケ制作室のユーチューバーが書類送検

大手音楽配信会社のカラオケ音源を、無断にユーチューブに投稿し、800万円以上の広告収入を得ていた男が、警視庁に書類送検された。

著作権法違反の疑いで書類送検された、東京・練馬区の32歳の男は、2017年11月、大手音楽配信会社のカラオケ用音源を無断でし、ユーチューブに投稿した疑いが持たれている。

男は4年前から「Anriのカラオケ制作室」というチャンネルで、無断でした音源を使用してカラオケ動画をおよそ1,700曲公開し、800万円を超える広告収入を得ていた。

警視庁の調べに対し男は、「違法だとは思わなかった」と供述している。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20180921-00401411-fnn-soci

このようにAnriのカラオケ制作室のユーチューバーが

違法と認定されて書類送検されたようだ!

youtubeにはカラオケ動画はたくさんあるのに

なぜ「Anriのカラオケ制作室」だけが

書類送検されたのか!?

やはりそのアップロードしている動画の数だと

思われますね!

4年間で1700曲もアップしていたという事は

単純計算で1年間に約400曲も制作していたのでしょう。

それはネット上では違法ではないとは広まって

いたのでそういった動画をアップしている方は

他にもたくさんいるようです。

収入は800万円と報道されているので

1年間あたりの収入が200万円という事ですから

そこそこの広告代が入っている事も分かりますね。

 
Sponsored Link


 

名前や顔画像は!?

Anriのカラオケ制作室のユーチューバーが書類送検された

と報道されました。

名前や顔画像も報道されているのか調査したところ

時事通信では下記のように報じています。

インターネットのカラオケサイトの音源を無断で動画サイトに投稿したとして、警視庁原宿署は21日までに、著作権法違反容疑で、東京都練馬区に住む会社員で音楽クリエイターの男(32)を書類送検した。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180921-00000026-jij-soci

他のメディアでもまだ名前や顔画像などは

報道していないようです!

驚くことに会社員をしながら

副業的にユーチューバーをしていたようですね!

 
Sponsored Link


 

 

まとめ

今回のAnriのカラオケ制作室の

ユーチューバーが書類送検は見せしめ的な

部分が強いのかもしれません。

やはり音楽業界のCDが売れないのは

youtubeの存在があるので

やはり音楽業界関係者からすれば

ユーチューブに違法にアップロードされるのは

CDが売れない原因になるので

これからも被害届を出してくると思うので

そういった違法的な事はしない方がよいでしょう。

 
Sponsored Link