片山晋呉 変化の真相や動画!神対応になった理由がヤバい!

 

ゴルフの片山晋呉さんの変化が注目されていますね。

プロアマ戦で不快感を覚えた招待客が激怒して以降は神対応に変化しているそうです。

いったい片山晋呉選手に何が起こったのか紐解いてみていきましょう。

 

スポンサーリンク

片山晋呉の変化の真相

スポンサーリンク


プロゴルファーの片山晋呉(45)選手と言えば2018年5月のプロアマ戦で片山選手の対応に不快感を覚えた招待客が1ホールでプレーを取りやめ激怒したニュースがありましたね。

この騒動以降に片山晋呉選手に変化が見られるようです!

どのような変化があったのかというと

プロアマで、ゲストがパットを沈めるとハイタッチをしたりゴルフの技術的なアドバイスまでする“神対応”になっているようです(*^▽^*)

やはり招待客ゲストを怒らせた問題で30万円の制裁金に加え、厳重注意処分を受けた事が効いているのかもしれませんね。

ただ、ほとぼりが冷めたころには神対応が無くなっている可能性があるので注意深く言動を見ていった方がよいでしょう。

 

スポンサーリンク

片山晋呉の変化報道の詳細

スポンサーリンク


今回の報道の詳細はこちらです。

永久シードの資格を持つプロゴルファー・片山晋呉(45)が、“お客様”の怒りを買ったのは、2018年5月のことだった。「日本ツアー選手権」の開幕前日に行なわれたプロアマ戦で、片山の対応に不快感を覚えた招待客が1ホールでプレーを取りやめる騒動が起き、大きな話題を呼んだ。この騒動の意外な「その後」とは──。

片山が同伴客を無視するようなかたちでグリーンでの練習を続けていたことに腹を立てた招待客が、2ホール目以降をプレーせずクラブハウスに戻ってしまったという経緯が明らかになった。

 片山には30万円の制裁金に加え、厳重注意処分が課されたが、“招待客が片山の謝罪を受け入れ、ツアー復帰を望んでいる”ということで軽い処分になった」(担当記者)

出場自粛を経て3か月後にツアーに復帰した片山には「大きな変化」がみられたという。

「プロアマで、ゲストがパットを沈めるとハイタッチし、技術的なアドバイスまでする“神対応”になっています。その上、復帰戦のプロアマでは片山の組が優勝。8月末にプロアマでホールインワンまで達成しました。一方で、本戦のほうは予選落ちを繰り返すなど調子が上がらず、賞金ランクは46位でシーズンを終えましたが……」(ツアー関係者

※一部省略(詳細はこちら↓)

出典元:headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181230-00000003-pseven-spo

 

スポンサーリンク

片山晋呉の変化にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

スポンサーリンク


40代女性
プロとして当然でしょう…最初から出来ていないのがおかしい事です。気づかない?何年プロやってるんだか…しかもベテランで実績もあるんだからね。
40代男性
結果的にゴルフ界が良くなったら良いことじゃないかなぁ。本人も変わったろうし。
デザイン会社の社長も片山晋呉だから態度で不満を示したのかもよ。
片山じゃなかったら、もうゴルフ界でやっていけなかったろうし。

20代女性
懲りて改善したんだね。そりゃ面倒なのは分かるがそれをぐっと堪えてファンやアマそしてスポンサーに敬意を表する必要性を理解してくれればそれでいい。
30代男性
己の思い上がりや落ち度を認めて反省し
糧とするって頭を打たないとそうそう
出来ない…

それでも出来ない人が増えておかしな世に
なって来てる

スポンサーリンク


30代女性
反省したら進歩ができる

これが成長ですので良い風に変化して欲しい。男子ゴルフも改革していく必要もある

50代男性
片山晋呉さん、奮起して少しでも石川遼君を助けてあげて。
どうか頑張ってください。

20代女性
人間はそう簡単に変われないと思う。片山晋呉さんは変化し続ける事ができるのかな!?
60代男性
今は神対応かもしれんが、ずっと神対応の人のがいい
50代男性
特に歳を取ると、人間の本質は変わらないからね。どーだか。
10代男性
プロアマゴルフに出ている人はスポンサーの関係者だったり普通の一般人じゃない可能性が高いから気を使わないと。

 

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたでしょうか。

片山晋呉選手の変化が神対応になってちょっとウケますね(*^-^*)

この神対応がいつまで続いているのかもチェックしていく必要があるので注視していきたいと思います!

 
スポンサーリンク