川端友紀 現役引退の真相や画像は?兄はヤクルト内野手!

スポンサーリンク

 

女子プロ野球の埼玉アストライア・川端友紀(かわばたゆき)内野手の現役引退が話題になっていますね。

いったい川端友紀内野手(29)に何が起こったのでしょうか!?

気になりますので現役引退について早速調べていきましょう。

川端友紀内野手の現役引退の真相は?

女子プロ野球の埼玉アストライアは29日、川端友紀内野手(29)の現役引退を発表した。今季終了後に申し出があり、この日受理した。
川端は、ヤクルト川端慎吾内野手の妹で、09年に女子プロ野球第1回合同トライアウトに合格。京都アストドリームスに入団後、13年に埼玉アストライアに移籍した。3度の首位打者に輝き、4大会連続で女子野球W杯に出場するなど、女子プロ野球界をけん引してきた。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00431489-nksports-base

スポンサードリンク


 

川端友紀内野手のネットの反応

40代女性
川端友紀内野手お疲れさまでした、今後は首位打者の打撃を後輩に伝承して、女子野球の更なる発展、活躍を期待しています

40代男性
女子野球を見に行こうというキッカケの多数は
まずは「川端選手の妹を見に行こう!」だったと思う
現役引退は寂しいが今後の活躍期待します。

 

 

20代女性
川端友紀内野手お疲れ様でした。
現役引退しても後進の育成に力を注いでほしい。

30代男性
いやはや、凄い兄妹だ。揃ってプロで通用するとは。まずは現役時代、お疲れ様でした。女子野球界の発展のため、今後ともよろしくお願いします。

スポンサードリンク