樹木希林 ガン治療法は鹿児島の病院だった!?

全身癌と言われている樹木希林(きききりん)さんのガン治療法に注目が集まっています!

癌が他の臓器にも転移しているのに活動的に仕事をこなしてきた事から、どこの病院でガン治療を行っているのか?

鹿児島で行ったがん治療法は何だったのか紐解いて見ていきます。

9月16日に死去された樹木希林さんの病気の治療法に迫っていきましょう!

スポンサーリンク


樹木希林さんのガン治療法は鹿児島

樹木希林さんのガン治療法に注目が集まっています!

そしてその治療は東京ではなく鹿児島県まで行っていてるという

情報が出回っています!

その鹿児島県でのがん治療の真相はどうなっているのでしょうか!?

鹿児島市にある「UMSオンコロジークリニック」の4階にある

「厚地脳神経外科・放射線科クリニック」でガン治療を行っていると

報道されているようです!

「UMSオンコロジークリニック」の所長・植松稔ドクターが

樹木希林さんの主治医でガン治療を行った先生のようです!

こちらが公式HPです。

私たちは Ultimate Medical Serendipity を目指しています。

治療方法は四次元ピンポイント照射という放射線療法で

全身に転移したがんの放射線治療を樹木希林さんは行ったと言われています!

ただ植松稔ドクターが行う放射線治療は「自由診療」で

かなり高額な費用がかかるようなので一般人では

なかなか治療が受けれない可能性があります。

スポンサーリンク