清宮克幸 感涙エピソードが泣けてくる!愛息幸太郎からのメッセージに!

 

ラグビー・トップリーグのヤマハ発動機監督を退任した清宮克幸氏の感涙エピソードが話題になっていますね!

いったい家族からの感涙エピソードとはどういう事なのでしょうか?

気になりますので清宮克幸氏の感涙エピソードについて動画&画像や口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

清宮克幸氏の感涙エピソードの真相は?

今回の報道内容はこちらです。

ラグビー・トップリーグのヤマハ発動機監督を今季まで8シーズン務めて退任した清宮克幸氏(51)が29日、東京都内で退任会見に臨み、長男でプロ野球・日本ハムの幸太郎内野手(19)からのビデオメッセージに感涙したとのエピソードを明かした。
シーズン終了後、チームOBらが中心に開催された慰労会に出席。その際に当日出席できなかったさまざまな関係者からのビデオメッセージが流されたという。ほとんどはラグビー関係者だったようだが、その中に妻の幸世さん、幸太郎、次男で今年4月に早実高に進学予定の福太郎君からのメッセージが含まれていたという。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00000096-spnannex-spo

スポンサードリンク


清宮克幸さん、ヤマハでの監督生活、お疲れ様でした。

今後は高校野球応援とラグビーW杯の解説で頑張ってください。

そしてプロ野球応援も忙しくなるでしょう。

本当はラグビーをやってほしかったでしょうが

野球でも一流に育てたことは感無量でしょうね。

その息子からの(かっこよかったよ)感涙エピソードは泣かされる

でしょうよ、次男坊も楽しみです!

 

清宮克幸氏の感涙エピソードのネットの口コミ

 
 
息子に認められる父親は理想やからね、一番嬉しい言葉やないかな、子供を自慢する親は多いけど、親父をいい意味でリスペクトする息子は少ないからね、いい息子持って幸せね。

 
 
家族からの感涙エピソードは泣けるでしょう。
清宮克幸氏お疲れ様でした。
プロスポーツ選手が家族の中に2人もいるなんて凄い。

 
 
清宮克幸氏も父親として、自分が頑張ってきたことを家族に誇ったりアピールしたりすることはないだろうけど、家族がきちんと見ていてくれて、さぞ嬉しかったことだろうとお察しする。

 
 
ヤマハの監督時代は事実上単身赴任(週に1日か2日は東京で過ごしていたみたいですが)ですよね。息子2人はもちろんだが奥様の理解、苦労もきっと相当あっただろうなと思います。秩父宮ラグビー場でご夫婦でお見かけしたことありますがキレイな方でしたよ。確か慶應ゴルフ部出身でサントリーで清宮さんの先輩だったとお聞きしました。

 
 
清宮克幸さんの力を必要としている人はまだまだいます。母校復活に向けて是非、ご尽力を!

 
 
一時期チーム強化を縮小したヤマハを日本一にした手腕はさすが
スクラムでパナソニックを圧倒したのは凄かった
そのヤマハだけど
堀江キャプテン・クリシュナンが退団
何があったんだろう

 
 
いい家族。
感涙エピソード息子さん達からかっこいいと言われ、これ以上の喜びはないでしょうね。 お疲れ様でした。

スポンサードリンク


 
 
確かにこれは反則ですね。
いつもテレビを通して親子の絆を感じてましたから分かります。
同じ言葉でも息子から言われると違うんですよね。身にしみます。

 
 
清宮克幸氏お疲れ様でした。
素敵な親子関係ですね。

 
 
福太郎君もプロになったら凄いですね

 
 
子供からの感謝や労いの言葉はそりゃ泣くよね。
会社での評価と違い、子供達からだと人生全てを肯定してくれた感があるんだろうね

 
 
親子で各々が一流選手というのも凄いね
感涙エピソードは素敵

 
 
清宮克幸さんお疲れ様でした。
今後も息子以上の活躍を期待してます!

 
 
親子で違うスポーツをやることは珍しいですね。

 
 
家族が仲良しなのは良いこと、清宮選手愛されているね家族に。

 
 
清宮克幸氏の英才教育があったから息子はプロになれたと思う

 
 
清宮選手の手腕はもはや誰もが認めるところだったからね。お疲れ様。
感涙エピソード良かった

スポンサードリンク