小出義雄 死去!死因は病気の心疾患!?手術もしていた!

死去した小出義雄監督の死因

小出義雄(こいでよしお)監督が4月24日に死去されたという訃報が入ってきた!

死因は病気の不整脈から来る心疾患と判明!?2016年には倒れて緊急手術もうけていたようです。

マラソンの高橋尚子さんを育てた小出義雄監督が80歳で死去した死因を考察していきます。

 

スポンサーリンク

小出義雄監督が死去した死因は病気?

スポンサーリンク


2016年2月に報道された内容では2015年に不整脈から来る心疾患で倒れ、緊急手術を受けていたと報道されています。

 シドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子さん(43)を育てた長距離界の名将・小出義雄氏(76)が昨年、不整脈から来る心疾患で倒れ、緊急手術を受けていたことが分かった。

出典元:www.sponichi.co.jp/sports/news/2016/02/18/kiji/K20160218012061290.html

このように心臓の病気を患っていたようです。

2019年4月24日に死去された死因もこの心臓の病気が関係していると思われます。

 

ネットの反応

スポンサーリンク