国華産業㈱ タンカーの襲撃動画!犯人はイラン?日本の船に何を積んでいた!?

ホルムズ海峡付近で日本「国華産業㈱ 」のタンカーが攻撃される事件が発生した。

襲撃を受けた国華産業㈱ の船はパナマ船籍のケミカルタンカー「KOKUKA COURAGEOUS」号です。

犯人は一体誰で国籍はどこなのか?安倍首相のイラン訪問が原因か?

積み荷には東南アジア方面に運搬する予定のメタノールが積まれていました。

攻撃されたタンカー船の乗組員はフィリピン人21人で、救命艇で全員避難し無事ですが漂流中という。

日本の国華産業㈱タンカーが攻撃される

スポンサーリンク


攻撃された国華産業㈱のタンカーの画像が公表されました!

砲弾による攻撃を受けたようです。

かなり大きなパナマ船籍のケミカルタンカー「KOKUKA COURAGEOUS」号である事が分かります。

こちらのフジテレビのカトパンがMCをしている報道番組では国華産業㈱タンカーが燃えている画像も公表しています。

国華産業㈱ タンカーが襲撃(攻撃)を受けた場所はどこ?

国華産業株式会社のタンカーが襲撃(攻撃)を受けた場所はどこなのでしょうか?

下記の画像のようにオマーン湾のようです!

Googleマップでみるとインドの西側でイランの南側にある場所です。

安倍総理が現在イランで会談を行っています。関係があるのかもしれません。

スポンサーリンク


日本のタンカー船に何を積んでいた!?

襲撃をうけたタンカー船には何を積んでいたのでしょうか!?

船にヤバい物を積んでいて砲弾を受けると非常に危険な状態になりそうで怖いですね!

報道では化学原料の「メタノール」が積まれていたようです。

メタノールとは?

メタノールとは何なのかWIKIで調べてみると

メタノール (methanol) は有機溶媒などとして用いられるアルコールの一種である。

一連のアルコールの中で最も単純な分子構造を持つ。ホルマリンの原料、アルコールランプなどの燃料として広く使われる。燃料電池の水素の供給源としても注目されている。

このようにアルコール成分のようなので発火するとタンカー船が燃えてしまって沈没する可能性も出てきています。

タンカーを砲撃した犯人の国籍はどこで誰?

日本の国華産業㈱ のタンカーを狙ったのは誰なのでしょうか?

場所がオマーン湾であり安倍首相がイラン最高指導者と会談している最中の事からイランの過激派が犯人の可能性が高いのかもしれません。

日本のタンカー船を狙う事によってイランの力を見せつけたかったのでしょうか!?アメリカに対するメッセージも含まれていたのでしょう。

今回の安倍首相のイラン訪問も心配になってきますね。

無事に帰ってきて欲しいです。

スポンサーリンク


国華産業㈱に関するネットの声



 安倍首相のイラン来訪と無関係ではないでしょ
アメリカとイランの妥協を良く思わない勢力の仕業だろうから冷静な対応をお願いしたいね



 これはイランの支援を受けた武装勢力による攻撃だな。
イランは断固として、支援をやめないというメッセージ。



 報収集してもまた揉み消すんですか?

お宅らの得意な事ですな



 これは明らかに日本が軍事攻撃を受けたということだと思うけど。憲法9条を擁護する人、どうしたらいいんですか?



 最初は「魚雷攻撃」という報道があった。昔の第二次大戦の時には民間の船が魚雷攻撃を受けるという話が多かったが、魚雷だと一発当たればすぐ沈没してしまうので今回「沈没」と言わないのでおかしいなと思ったら「砲撃」だと発表されたので納得した。



 日本もやり返しますよ。
誠に遺憾砲を。



 海外は怖いね



 毛筆で「9条」と書いて船長室に張り紙してあったので、沈没を免れたそうです。



 日本人の乗員がいないとは…

スポンサーリンク