紅白歌合戦 歌手別視聴率 2018がヤバイ!注目の米津玄師サザンなど!

 

紅白歌合戦の歌手別視聴率2018年が話題になっていますね。

いったい紅白歌合戦2018年はどうだったのでしょうか!?

気になりますので歌手別視聴率2018年について早速調べていきましょう。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

紅白歌合戦の歌手別視聴率2018年の真相は?

 昨年大みそかに放送された「第69回NHK紅白歌合戦」(後7・15~11・45)の瞬間視聴率が4日、判明。35年ぶりにNHKホールで登場したサザンオールスターズ、テレビ初歌唱の米津玄師(27)など、話題のアーティストが軒並み高視聴率を叩き出した。
 歌手別のトップはサザンオールスターズが記録した45・3%。1曲目「希望の轍」でのシーンと、2曲目「勝手にシンドバッド」の歌唱を終え、会場全体のボルテージが最高潮に達した場面の2カ所で記録した。
 次いで、テレビ初歌唱となった米津が44・6%。故郷・徳島県鳴門市の大塚国際美術館からの生中継で登場。館内に無数のロウソクの灯がゆらめく幻想的な雰囲気の中、今年最大のヒット曲「Lemon」を力強く歌い上げ、インターネット上などで大反響を呼んだ。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00000106-spnannex-ent

スポンサードリンク


 

スポンサーリンク

紅白歌合戦の画像

スポンサードリンク


スポンサーリンク

紅白歌合戦の動画

 

スポンサーリンク

紅白歌合戦・歌手別視聴率2018年のネットの反応

40代女性
米津さんの歌は鬼気迫る 心に残る素晴らしいものでした
また歌っている姿をぜひ見たいです

40代男性
やっぱり、紅白歌合戦ユーミンからMISIAの流れは注目されていただけありますね。サザンがあれだけ盛り上げてくれて、ウッチャンが言っていたがあれだけホールが盛り上がったことはないのではないだろうか。

 

 

20代女性
歌手別視聴率2018年これはすごい。
すごく評価も高いようですし、今後がさらに期待されますね。
中継先の大塚美術館もお客が増えるかな?

30代男性
紅白歌合戦ミーシャさん凄かったな
口パク歌手は自分を恥じて穴に入れよ

スポンサードリンク


30代女性
紅白歌合戦は色々批判されてるけど、今年は米津さん、サザン、ユーミンを引っ張りだしただけでも上出来だと思う。
50代男性
紅白歌合戦出演の皆さんよかったのですが…
米津さんには『しゃべってるー』
サザンとユーミンには『すごい!』そして
一緒に踊ったり、はしゃいだり、喜んだり、全体に紅白を盛り上げていたのは、やっぱり総合司会のウッチャンの力。
審査員席の安藤サクラさんも常に楽しそうで、前半後半共に面白かったです!
20代女性
このような中継ならアリだと思った。会場とトークがあったからライブ感が途切れずによかった。もちろん美術館と曲の雰囲気もマッチしてたし。

 

 

60代男性
米津玄師さんが大塚美術館。
サザン、ユーミン、MISIAがNHKホールが見事だった。
出演も大事だが、舞台も大事。
紅白歌合戦スタッフに拍手。
歌手別視聴率2018年いい数字だ。

40代女性
米津玄師さん、1年ほど前からファンです。
ライヴはまだないです。
紅白歌合戦を一度もチャンネルを変えずに見たのは生まれて初めてでした。1フレーズ目から涙がボロボロと流れました。こんなに人々の感情を溢れさせてくれる彼の音楽の素晴らしさ。そして、考え抜かれたであろう全ての演出は彼の望んだものであり、目に見えることのできる最大限の彼の世界観だと思います。賛否あった菅原小春さんはあの舞台で彼にとって必要不可欠のものであり、微動だにしなかった彼の内面を彼女が全てさらけ出す表現の1つだったと思います。何度も観たい芸術です。紅白でそんな芸術に触れられ、とても清々しいお正月を迎えられました。
10代男性
平成最後の紅白歌合戦が盛り上がったのは確かだから歌手別視聴率2018年にも表れている
豪華な競演が見れて 贅沢な時間を過ごしたし
見れて良かった

 

スポンサードリンク