高野豆腐 品薄状態で売上げがヤバイ!【画像有り】

 

テレビ番組で取り上げられたことをきっかけに高野豆腐の品薄状態が話題になっていますね!

いったい売上げ急増で品薄状態とはどういう事なのでしょうか?

今回は、栄養があって血糖値を下げる高野豆腐について画像や

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

高野豆腐の品薄状態とは?

食品新聞他、メディア各局が高野豆腐の品薄状態に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 きっかけとなったのは、10月22日にTBS系でゴールデンタイムに放送された健康番組「名医の太鼓判」。食後に血糖値が急上昇する“血糖値スパイク”を改善する効果が期待できる食材として高野豆腐を大々的に取り上げた。高野豆腐の製造過程で作られるレジスタントたんぱくに血糖値が下がる効果があるという内容だった。
 放送翌日から高野豆腐の売れ行きが急激に伸びた。高野豆腐は豆腐を冷凍し低温で熟成させて製造するためリードタイムが長い。メーカーが番組の情報を入手したのは放送10日前で対応する余裕がなかった。年末に向け需要が高まる時期と重なったことも品薄の要因となった。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181207-00010001-shokuhin-bus_all

高野豆腐の口コミ情報

20代女性
いつものこと。品薄状態で売上げ急増は最初だけで、しばらくしたら、元に戻る。
40代男性
高野豆腐好きな私には、品薄状態になるのは困った事です。
人気でるのは良いのですが。
60代女性
高野豆腐という伝統食材がクローズアップする機会としては良いかと思いますが、本業界団体の公正競争規約では「客観的な根拠に基づかない病気の予防、又は効果があるかのような表示」を不当表示として禁止してます。現時点では高野豆腐の特保、機能性表示食品での登録はありません。論文発表に対しての第3者の検証が少ない「現段階」でのこのような業界ぐるみの販促方法は研究途上の段階でありやや問題かと。
あるある大事典、おもいっきりテレビ、未検証、虚偽、研究途上な食品の効果を取り上げる番組が幾度となく問題が発覚しています。中高年層のメディアリテラシー欠如はもう仕方がないかもしれません。が次世代を担う子供たちは変わって欲しい。

スポンサードリンク


50代男性
いくら身体に良い成分があるとは言え、高野豆腐は治療薬ではない。それだけ食べて解決することはない。テレビの誇大宣伝に惑わされてはならない。
60代男性
健康に良い食品全般に言える事だが、薬では無いんだしちょっと食べたからってすぐに病気や体調が改善する訳では無いんだよ。
こういうのは何年も継続することで意味があるのだし「体に悪い食品を食べ続けるよりはマシ」程度に考えておいたほうがいい。
何よりも、普段からバランスのとれた食事をする事が一番大事。
30代男性
テレビの健康番組でやったら、直ぐに売上げは元に戻る。
高野豆腐は増産する必要ないと思うよ。品薄状態は今だけ。
20代女性
高野豆腐の品薄状態はテレビの影響が大きいね。ココアの時も品薄になり、のり、梅干、サバ缶などなど。要は自分に合った健康食品を継続してるかだよね。
30代女性
今まであげられてきたもの全部摂ろうと思ったら1日10食ぐらいになりそう。
40代男性
業界的にはうれしい悲鳴といったところでしょうか。高野豆腐の品薄状態で売上げ急増良いんじゃないですか?たまにこういう売れ方するのも。別にメーカーが意図して流した情報でもなく、TVの情報番組で取り上げられたレベルなんでしょ?どこぞの団体が効果を保証した訳でもなく。身体に効く効かんは、それこそ個人差があるのだから、信じるも信じないもそれこそ自己責任でやれば良いんですよ。確かに健康は人間にとって永遠のテーマみたいなところあるので、時としてその情報に振り回され怒る気持ちも分かりますが、あまり杓子定規な考えでばかり物事見てたら、それこそ身体に良くないと思いますので、柔らかいものの見方で対応した方が良いですよ。
40代女性
数ヶ月前は舞茸でしたね。
舞茸が好きで週に1、2回買っていたけど、近所の激安スーパーでさえ急に値上がりしたのでめっきり買わなくなり、ほかのきのこばかり買うようになりました。
流行りが高野豆腐に移ったならまた舞茸を買おう。

スポンサードリンク