クエ 148センチがヤバすぎる!【画像有り】

 

和歌山県すさみ町見老津沖でクエの148センチが話題になっていますね!

いったい全長148センチ重さ40・4キロとはどういう事なのでしょうか?

今回は、鍋にしたら美味しいクエについて動画や画像や

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

クエの148センチとは?

紀伊民報他、メディア各局がクエの148センチに関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 和歌山県すさみ町見老津沖で11日、全長148センチ、重さ40・4キロの大物クエが釣り上げられた。案内した釣り船「黒龍丸」の船長、今村喜代人さん(67)は「40キロを超えるクエは国内でもそうない。それをレジャーで釣ったのだからすごい」と話し、周辺の釣り船業者も驚いている。
 釣り上げたのは大阪市大正区の塗装業、佐野正幸さん(57)。黒龍丸に乗船し、見老津漁港を同日午前6時すぎに出港した。
 仕掛けは道糸がPE12号、ハリスがナイロン50号、針がクエ針25号、重りが150号。リールは手巻き。釣ったばかりのサバを餌にして、2・3キロ沖の深さ75~85メートルのポイント「平瀬」で釣り始めた。半時間ほどたった7時半すぎに大きな引きを感じ、巻き始めると「根に掛かっているのか」と思うほど重かったが、必死で巻き上げたという。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181113-00361305-agara-l30

スポンサーリンク

クエの口コミ情報

20代女性
148センチこれはすごい。
売れば一攫千金と言える値段になると思うけどさばいて食べるんですね。こういう贅沢は釣り人にしかできない。釣りの魅力だなぁと思う。
40代男性
即今、養殖のクエが市場に出回ってる時代に
見事な天然のクエですよ、何年間でココまでの大きさに成長するか理解出来ませんが、養殖でも十分美味しいクエですから、天然なら各別では無いでしょうか、天然のクエは釣れた時が旬と言いますが、今からが旬ですおめでとうございました。
60代女性
148センチ大物おめでとうございます!
相当な引きだったと思います。
久しぶりにアラの大物見ました。
鍋は最高でしょうね!

スポンサードリンク


50代男性
大物クエは、磯釣り師にとっては生涯で最高の獲物の一つです。魚拓もとったんでしょうか。大物クエを取り込んだら、磯釣りは卒業できますね。148センチなら最高です。昔、関西の釣りで、クエは恐ろしく凄く大きい、磯釣り師にとっては最高の獲物と思います。
60代男性
こんな超大物を釣り上げたなんて、ものすごく嬉しかったでしょうね。
この御方の感激が、こちらにまで伝わって来ます。
本当におめでとうございます!!!!!
30代男性
一生に一度あるかないかの経験でしょうね、148センチ40キロなんて夢のまた夢、おめでとうございます。鍋料理が楽しみですね。
20代女性
148センチのクエ凄いな。いい年になりましたね。おめでとうございます。
30代女性
すごい大きさのクエだなぁ、食べたいけど…何処に行けば食べられるの?これからは鍋の季節だもんね。

40代男性
クエ凄い…。頭が入りそうだわ。
巨大なタイやヒラメも釣れてるけど、どの種類もここまで大きくなってしまった魚は旨いのかな?
40代女性
父がクエ釣ってきた時に食べましたがめちゃくちゃ美味しかったです
刺身にしても煮ても焼いても揚げても最高に美味しい
うちの父がつったのは25kgでしたが40kg凄いですね
おめでとうございます
皆さんで美味しく召し上がって下さいね

スポンサードリンク