国友やすゆき 死去の死因がヤバイ!【画像有り】

漫画家・国友(くにとも)やすゆき氏の死去の死因が話題になっていますね!

いったい死去の死因が心不全とはどういう事なのでしょうか?

今回は、漫画休載中で65歳だった国友やすゆき氏について動画や画像やWIKIや

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。


スポンサードリンク


国友やすゆき氏の死去の死因とは?

スポニチアネックス他、メディア各局が国友やすゆき氏の死去の死因に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 テレビドラマ化もされた「100億の男」「幸せの時間」などで知られる漫画家の国友やすゆき氏が20日、心不全のため死去した。65歳。福岡県出身。
 早大在学中の1974年、「最後の少年野球」でデビュー。手塚賞の佳作に輝いた。
 「漫画アクション」(双葉社)で連載した「JUNK BOY」は500万部を超えるヒットとなり、アニメ化もされた。
 週刊ポストで「愛にチェックイン」を連載中で、8月6日発売の同17、24日号で「作者の事情により次号より休載します」と掲載されていた。

テレビドラマ化もされた「100億の男」「幸せの時間」などで知られる漫画家の国友や - Yahoo!ニュース(スポニチアネックス)

国友やすゆき氏の口コミ情報

40代女性
大好きな画風、タッチで国友やすゆきさんのコミックもほぼ私の漫画書庫に買い揃えて有ります まだまだ描いて貰いたかった 残念 心からお悔やみ申し上げます
40代男性
最近はあまり作品読んでなかったけど
Junk boy はハマったなあ
あの脳天気さが時代にピッタリだった
国友やすゆき氏ご冥福をお祈りします

60代女性
日本は クリエイターの死去、多すぎないですか?死去された死因は心不全だったんですね!お悔み申し上げます。

スポンサードリンク