松本雅裕 facebook顔画像を特定!?新開地の犯行現場や動機も特定!

松本雅裕の顔画像

 

神戸市兵庫区新開地3丁目の「赤ひげ」前で松本雅裕(まつもとまさひろ)容疑者が50代の男性を暴行して逮捕された!

48何歳で会社員の松本雅裕容疑者のfacebookやtwitter、インスタから経歴や顔画像や仲間も特定か。

5月4日に逮捕された松本雅裕容疑者の犯行動機についても迫ってみていきます。

 

松本雅裕容疑者が逮捕!顔画像は?

 
Sponsored Link


 

4日深夜、兵庫・神戸市兵庫区で男性を殴ってけがをさせたとして、48歳の男が現行犯逮捕された。

画面中央でもみ合いになっている、3人の男性。
殴られた男性はあおむけに倒れて、動かなくなったように見える。

4日午後11時15分ごろ、神戸市兵庫区新開地3丁目で、50代とみられる男性が顔を殴られるなどの暴行を受け、意識不明の重体となった。

警察は、男性を殴ってけがをさせたとして、会社員の松本雅裕容疑者(48)を現行犯逮捕した。

松本容疑者は、「暴力はしていません。相手がからんできた」と容疑を否認しているが、事件当時酒に酔っていたということで、警察は事件の経緯を調べている。

松本雅裕の顔画像

出典元:headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190505-00417187-fnn-soci フジテレビ系(FNN)

このようにフジテレビの報道で松本雅裕容疑者の防犯カメラ映像が公開されました!

チラッと顔画像は映っています。

尾崎豊みたいな髪型をしています。

 

松本雅裕容疑者の経歴プロフィールやFacebook

 
Sponsored Link


 

逮捕された松本雅裕容疑者の経歴、プロフィールやFacebook、ツイッター、インスタなどのSNSを調査していきます。

 

経歴プロフィール

名前:松本雅裕(読み方:まつもとまさひろ)

年齢:48才

住所:兵庫県

職業:会社員

 

フェイスブックやツイッター

松本雅裕容疑者がどのような人物なのか情報を調べる為に、フェイスブックやツイッター、インスタなどのSNSを捜索してみました。

名前や顔画像や勤務先や住んでいる場所などの情報などを整合してみましたが容疑者本人の特定には至りませんでした。

アカウントは引き続き捜索中ですので特定でき次第情報を追記致します。申し訳ございません。

 

逮捕された後の流れ

 
Sponsored Link


 

松本雅裕容疑者は5月4日に逮捕されましたがこの後の流れはどうなっているのか下記の図で確認していきます。

逮捕の流れ

出典元:saygee.org/system-criminal/

警察は48時間以内に事情聴取(取り調べ)を行って容疑者を「釈放する」か「検察へ送る(送検)」かをしなければなりません。

容疑者が送検された場合にはその後は「検察」で取り調べをして最大20日以内に「起訴」や「不起訴」などを決めます。

「起訴」となれば裁判所にて判決が下ります。

以上が逮捕された後の簡単な流れになります。

 

松本雅裕容疑者の犯行動機について

20代男性
酔っ払い同士の喧嘩っぽい
10代男性
松本雅裕容疑者の供述では相手が絡んできたとか言ってるけども殴ったらダメやわな
40代男性
新開地周辺は飲み屋街や大人関係の店が多くて民度が低い地域である。
30代男性
昔、ポートピア連続事件でも出てきた場所
50代男性
松本雅裕容疑者は仲間も3人くらいいたから勝てると思って殴りにかかったんだろうな!
30代男性
そうそう、相手が5~6人いたら尻尾巻いて逃げてる。弱いものに強く、強いもに弱い
60代男性
被害者の男性もサングラスにちょび髭っぽい感じで怖そうだったけども
30代男性
パチンコ屋の前での喧嘩だからパチに負けた腹いせに暴行したのかもしれない
40代男性
やっぱり飲み屋街はボッタくりバーがあったり暴行事件があったりと怖いな~

 
Sponsored Link


 

事件のあった場所は?

松本雅裕容疑者が事件を起こした場所は神戸市兵庫区新開地3丁目の新開地前駅にあるアーケード商店街の入り口の赤ひげの居酒屋の隣りのパチンコ屋あたりです。

近隣住民の方はさぞかしビックリされたでしょうね。

その事件現場・場所のgoogleマップはこちらです。

 

Googleマップ

 

ストリートビュー

事件のあった場所の画像がこちらです。
商店街のに入ってすぐの赤ひげやパチンコ屋の前が報道の映像で写っています。

 

おわりに

またもや喧嘩などの事件が神戸市で発生してしまいました。

松本雅裕容疑者のフェイスブックやツイッターでの情報も乏しいものでありますが判明次第追記していきます。

今回発生した事件の背景・原因を検証する事で法整備や社会の仕組みが見直されてこのような事件や事故のニュースが無くなる事を切に願っております。

 
Sponsored Link