松沢裕介 30社オファーで巨人から(株)タニモトへ入社!?

 

巨人の松沢裕介選手の30社オファーが注目されていますね。

巨人を引退した後に30の会社からオファーがあったようです!

最終的には仮設足場工事会社の「株式会社タニモト」(香川県)に入社することになりました。

いったい松沢裕介さんとはどのような人物なのか考察していきましょう!

 

スポンサーリンク

松沢裕介に30社オファーが来た真相

スポンサーリンク


松沢裕介選手は巨人の育成選手だったのですが今年2018年10月31日に自由契約となり引退するという形になってしまいました!

しかしながら野球ではない一般の会社30社からうちの会社に入社してくれないか?とオファーがあったようです!

これはスゴイ事ですね!

プロ野球を引退した後のセカンドキャリアに悩んでいる野球選手が多い中で松沢裕介選手は30社もオファーがあったというのはやはり人柄にあったと思います。

巨人で一緒にプレーした内海、陽岱鋼、片岡コーチも太鼓判を押しているようです!

野球では成功しなかったかもしれませんが転職先ではこれまでの経験を武器にステップアップしていって欲しいですね。

 

スポンサーリンク

松沢裕介30社オファー報道の詳細

スポンサーリンク


今回の報道の詳細はこちらです。

巨人育成の松沢裕介外野手(26)はトライアウトでも最後だった。前の打席が四球で、希望した5打席目は全体ラストの87番目。帰り支度をするファンを前に二飛に終わった。「これも運命かな」。偶然が導いた引き際を受け止めた。

次のステージには“ドラフト1位”で飛び込む。トライアウト後、香川時代に知り合った仮設足場工事会社「タニモト」の谷本渉社長から「将来、社長になれる素質がある」とオファーを受けた。引退後の進路に悩む元選手も多い中、約30社から誘われたが「社長のような人になりたい」と同社入りを決断。来年から半年間の現場勤務を経て、営業職につく予定だ。

※一部省略(詳細はこちら↓)

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181229-00429676-nksports-base

 

スポンサーリンク

松沢裕介30社オファーにネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

スポンサーリンク


40代女性
スポーツ頑張ってたとか、体育会系で礼儀正しいとかは人物の
能力基準の判断にはならないでしょ? 単なる幻想に過ぎない。
ちなみに「社長になれる素質がある」なんて言ってる社長の会社の
従業員数25名なんですけど、どれだけ人を見る目があるのやら…
40代男性
野球でメシが食いたくてトライアウトを受けるも声が掛からず、路頭に迷う人がたくさんいるのに、民間企業から声がかかるだけでもいい。この会社の社長は、松沢の一生懸命ぶりを遠目で見ていたのでしょう。

20代女性
ひたむきさとすがすがしいスポーツマンシップ、企業から30社オファーが来て当たり前ですね。
もし、また、挫けても、へこたれることもないでしょう。
30代男性
元巨人っていう人間がいれば会社に箔がつく
でも土建屋ばっかりだろうね

スポンサーリンク


30代女性
オーバーワークで恥骨折れたってこと?相当追い込んだんだな。そのメンタルはすごい
50代男性
真摯な人間性なんだろうね、見ている人は見ているもんだ。第二の人生で大きな花を咲かせるものと思っています、頑張れ松沢
20代女性
プロ野球では開花しなかったが第2の人生で開花して欲しい
しかし体調にはくれぐれも注意して歩んでくれよ。
60代男性
人間性のありそうな選手だなぁ。
元プロってのを盾にするだけの人もいるかもしれないけど、彼は違うと思うよ。
50代男性
他の29社は、どんな経由でオファーしたのか、知りたい
10代男性
松沢裕介選手の30社オファーは過去最高なのかもしれませんね

 

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたでしょうか。

松沢裕介選手の30社オファーには驚きましたね!

30社のオファーから(株)タニモトへ入社する事になったようです!

社長の素質もあるという事なので今後の活躍が楽しみですね!

 
スポンサーリンク