宮根誠司 顔色が悪いのは整形失敗か!顔や左目が変わったのは2019年から!

 

宮根誠司さんの顔色が悪いと心配の声が広がっている!

顔の画像で比較すると顔の色が白っぽくなっていて左目は腫れぼったい感じもするが病気なのか調査してみると整形失敗疑惑も出てきている!

2019年から宮根アナの顔色が悪い原因は何のか紐解いてみていきましょう!

 

スポンサーリンク

宮根誠司の顔色が悪いのは整形失敗か

スポンサーリンク


宮根誠司アナが2019年になってから顔色が悪くなってきています!

特に1月13日(日曜日)に放送されたMrサンデーから特に顔色が悪くなっています!

その時の顔画像がこちらです。

宮根誠司

左の写真が13日に出演したミスターサンデーの顔画像で右が元気な時の宮根アナです。

あきらかに顔色が色白で病気的な感じもする表情をしています。

病気かなにかとおもったら顔色以外に顔や左目が変わったのがわかります。

この目の変わり方からネットでは整形失敗したのではないか?ともいわれています。

宮根誠司さんは以前からまぶたは二重だったので今さら整形手術をする必要はないのですが、和田アキ子さんと同じ目のまぶたの病気で整形手術をした可能性もあります。

こちらが和田アキ子さんとの比較画像です。

宮根誠司の顔色

宮根誠司さんも和田アキ子と同じよに目の上のまぶたが不自然な感じになっている事がわかります。

これが顔色が悪い原因なのかもしれません。

 

スポンサーリンク

ネットの反応

宮根誠司さんの顔色が悪いのは昨年2018年の10月ごろからネットでも噂されていました。

病気の可能性もあります。

スポンサーリンク


 
スポンサーリンク