ミヤネ屋 人気低迷で番組打ち切り?視聴率がヤバい!

 

ミヤネ屋 人気低迷が話題になっていますね。

いったい人気低迷とはどういう事で何があったのでしょうか?

このままでは宮根誠司さんの番組が打ち切りになる可能性も出てきています。

視聴率も気になりますのでミヤネ屋の人気が下がっている理由についてメディア報道、twitter情報等から読み解いて考察しいきます。

 

スポンサーリンク

ミヤネ屋 人気低迷の理由

「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜・13:55)の視聴率が下降気味だと指摘したのは、他ならぬ読売テレビの伝川幹社長だった。2018年1月のことだ。

関東では常時、視聴率7~8%を取り、圧倒的人気を誇っていた「ミヤネ屋」だが、15年3月には、「ゴゴスマ―GO GO!  Smile! ―」(CBSテレビ/TBS系:月~金曜・13:55)、フジテレビ「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系:月~金曜・13:45)が相次いで参戦した。それでもしばらくは「ミヤネ屋」の人気は不動だったが、17年10月4日には「ゴゴスマ」が、関東地区で初の1位となったのだ。

出典元:Yahoo!ニュース|デイリー新潮

ミヤネ屋の人気が低迷している理由はデイリー新潮では、次のように分析しています!

まずは「ゴゴスマ―GO GO!  Smile! ―」と「直撃LIVE グッディ!」の情報番組がお昼の2時から4時に出てきた事ですね!

そりゃー情報番組が3つもあればパイの取り合いになってしまいますよね!?

それ以外の原因としては宮根誠司さんの不倫疑惑や二重目手術が痛々しいとの声も出ているようです。確かに・・・・。

視聴率も8%が6%まで下がってきているようです。

ミヤネ屋の人気低迷についてネットで下記のような声が上がっています。

 

スポンサーリンク

ミヤネ屋の人気低迷に対してのネットの声

10代女性
宮根さんより、安藤裕子の方がちんぷんかんぷんな事ばかり言っている。
が、最近ずっとグッディを見ている。
なぜかと言うと、「ミヤネ屋」よりも、ニュースの扱い方が上手く、見やすいから。
グッディは、世間の関心が一番高いニュースを何より優先して放送しており、頭からほぼその話題だけ取り上げるくらいの勢いで終わる日もある。
一方でミヤネ屋は、頭から世間の関心とはちょっとズレた話題を扱ったり、グッディの一点勝負的な内容とは違い、手広く色んなニュースを扱っていたりする。そこに興味のない話題のターンが来ると、こちらとしてはチャンネルを変えたくなる。
今一番に興味あるニュースを、たっぷり時間をさいて掘り下げて討論するグッディの方がチャンネルを変えるキッカケもなくずっと見てしまうし、見ていて楽です。
個人的には、MCの人気も大事かもしれないが、
番組の構成の方がジワジワと効いてくる大事なポイントと思う。

10代男性
テレビは情報をエンタメ化しているだけ見ていると大した内容じゃないのに時間だけ取られる、今テレビを見ているのはよっぽど時間に余裕が有る子供か年配の方で子供は動画配信を見ているとなると後は年配者かな?だとしたらもう健康情報番組にした方がいいかもね

20代女性
TVを観ていて、宮根さんは正直聞き取りにくいんです。
他の方が喋っている途中で重ね喋りするんですよ。
他の方の意見、話しが聞きたくても、宮根さんが断ち切ってしまう。
非常にストレス感じますので宮根さんの番組は一切観ません。
因みに坂上忍さんも同じです。
司会者というのは時間も気にしなきゃいけないだろうけど、くだらない話しで他人の話しを切ってしまうのは素人。
視聴者が何を求めているかもっと勉強すべき。
安藤さんを見習っていただきたい。


20代女性
それにしても、宮根が関西人にも人気がないというのは意外である。

関西人ですが、宮根は関西で人気があったんでしょうか?
そもそも宮根は関西人ではなく、出身は島根だったと思います。
人の話を聞かないところと中途半端な関西弁を使うところがあまり好きではないですね。


30代女性
関西人ですが、関西で活躍してた時から大嫌いです。
人の話を最後まで聞かない、偉そうな喋り方。
何故関東に進出できたのか不思議なくらい私の周りでは嫌われてました

10代男性
コメンテーターにコメントを求める前に、長々と持論を喋るのは別に構わないが、吉本興業寄りだったり、大物タレント寄りだったりなびいていると局の意向なのか、公平的で無いのを視聴者は見抜いていることだと思う。

ゴゴスマは古舘伊知郎さんがいないときに見ている。ミヤネ屋・グッディより一生懸命や頑張りを感じる。


10代女性
ゴゴスマは局アナがMCで嫌みがないタイプだから関東では受け入れられやすいんだろうと思う

30代女性
>> 伝川社長は当時、こうも語っている。
>>「一番心がけているのは生対応。何か大きな事件や事故、災害などが発生すれば『ミヤネ屋』を見ていただけるよう、

だってその肝心の記者の中継途中にも関わらず『必ず』話に割り込んででしゃばるんだから。
全く成長しないし改善されない。


10代男性
一人で仕切りまくって、ゲストに十分話をさせない印象があるんだよね、
この人。しかも、あきらかに理解力不足で誤解が多いし。

勝手にわけのわからない理解をして、暴走している印象があって、
見ていてイライラする。

「相手の発言を理解する力のないひとが、威張り散らしている番組」。

 

スポンサーリンク

まとめ

ミヤネ屋の人気低迷について

ネットやSNS上ではいろいろな意見が賛否出ています。

やはりネット上でも評判が下がってきているようなのでミヤネ屋の打ち切りもあるのかもしれませんね。

宮根誠司さんも十分稼いだのでもう降板してもよいのではないでしょうか!?

この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。