元ビリギャル 大学院進学する理由は?小林さやか学校教育はこうあるべき!

 

元ビリギャル・小林さやかさんの大学院進学が注目されていますね!

いったい大学院進学とはどういう事なのでしょうか?

気になりますので元ビリギャルの大学院進学についてWIKI経歴や口コミ情報等から読み解いていきます。

 

スポンサーリンク

元ビリギャルの大学院進学の真相は?

スポンサードリンク


今回の元ビリギャルの大学院進学に関する報道内容はこちらです。

気になりますので早速見ていきましょう!

2013年に出版されてベストセラーになったノンフィクション『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶応大に現役合格した話』(坪田信貴・著、以下『ビリギャル』)のモデルとなった小林さやかさん(30)が2月24日、自身のブログで昨年3月に離婚していたことを発表した。
現在の小林さんは、ビリギャルの経験を講演などを通じて伝える活動をしていて、3月28日には自身初となる著書『キラッキラの君になるために ビリギャル真実の物語』(マガジンハウス)を出版する。本では、高校時代の1日15時間の猛勉強や、結婚や離婚についても語られている。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190309-00000002-sasahi-life&p=1

20代女性
いろんな受験の仕方があるので、この人だけが特段びっくりな合格ではないし、林先生もTVで言ってた。もうそれを売りに生きるのはやめた方が良いと思います。
40代男性
なにを持って「円満」かは人それぞれ違うと思うし、こんな感性・価値観の人もいるんだなってくらいでイイと思う。
(自分の人生・生活に影響がない範囲なら)
新しいことに努力すること自体は凄いことだしね。
でも、ある一定のレベルになると地頭は必要だと思う。
30代女性
元ビリギャル離婚に「円満」ってあるの?そもそも円満なら離婚する必要無いのでは?と思うんだけどね。大学院進学は凄いね!

 

 

今回の元ビリギャルの大学院進学についてネットやSNS上ではどのように論評されているのか口コミ情報を見ていきましょう。

 

元ビリギャルの大学院進学について

スポンサードリンク


 
 
この人自身は本を書いたわけでもドラマに出たわけでもなく、ただ頑張って受験に受かったってだけなのにタレント扱いなのはなんだか不思議。

 
 
ビリギャルって何処が感動的なんだろ?
実質1教化のSFCに合格しただけで、他の学部は全滅やったやん。ドラゴン桜みたいに偏差値30台から一年で旧帝大クラスに受かったらそれはホンとに凄いが、現実的ではないしな。

 
 
まあ確かにそうである。東大京大はともかく慶應くらいなら、受験勉強の仕方を教われば、合格する可能性はある。

 
 
元ビリギャルの人、凄い進学校の人でしょ。高校入ってから少しグレたら成績が急激に落ちた。もともと地頭はいいから猛勉強したら慶應に入ったというだけの話。進学校の生徒なら多少の参考になるが三流高校の生徒には何の参考にもならない。

 
 
元ビリギャル教育系の大学院進学されるのですね。
「学校教育はこうあるべき」ということをロジカルに説明できるようになりたいとのことですが、この方の教育論が世間からニーズがあるのか疑問に感じてしまいます。
個人的には、この方にしかできないご自身の経験を活かした高校生や受験生の気持ちに寄り添った活動の方が向いているように思いますが‥。

 
 
元々彼女は愛知の超進学校出身。
中学受験の時は優秀で、偏差値65以上。
中学になり、数学につまづいただけで、中学から始まった英語は得意だった。
SFCは英語と小論文で合格。
まぁ、他の大学として関学にも受かったみたいだし、落ちこぼれが一年でmarch、関関同立レベルになったと思えばすごいのかもしれないけど、本にするほどではない。

 
 
地頭は関係あると思うけどなぁ。。。

 
 
こういう、頑張って受験合格した人の話も、
トップセールスマンの営業話も、
成功した婚活話も、
実は他人には全く参考にはならない。
それは誰もがわかっているはず。

 
 
元ビリギャル小林さやかさんの卒業された高校は、偏差値が凄く高いわけではなかったと思いますが、だからといって偏差値が低い学校ではないです。
そこを間違えると子供が傷付いたり大変なことになる可能性もありますから、親の思いや考えを押し付けないよう、子供に合った学校を受験されることが一番かと思います。

 

おわりに

今回は元ビリギャルの大学院進学について調べてみました。 

ネットやSNS上ではいろいろな意見が出ています。

この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。

スポンサードリンク