向井理 腹黒演技がヤバい【画像有り】

 

向井理(むかいおさむ)さんの腹黒演技が話題になっていますね。

スポンサーリンク

腹黒演技の内容は?

 主演の米倉涼子(43)の脇を固める林遣都(27)、安達祐実(37)、荒川良々(44)、勝村政信(55)、小日向文世(64)、高橋英樹(74)ら世代を網羅する芸達者たちも魅力だが、密かに評価を高めているのが向井理(36)だという。向井といえば、少し前までは“オワコン”なんて声まであったのに――。

 芸能記者が向井を評する。

「『リーガルV』で向井の役どころは、たびたび米倉が管理人を務める法律事務所とやり合うことになる大手法律事務所のヤリ手弁護士。米倉もかつてはそこに務めていた元同僚で元カノらしいのですが、向井はただのイケメン、エリート役ではなく、異常にプライドも高く、勝つためなら法律を犯すことも辞さないという腹黒さ、いわばヒールなんです。これが意外にハマっていて、業界での株を上げているといいます」

headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181123-00552210-shincho-ent

 
スポンサーリンク


スポンサーリンク

向井理の評判

40代女性
向井理さんはいつだってオワコンなんかじゃない。
ハンサムである事は言うまでもなく、知性にあって孤高さを感じる中々いない俳優さん。ご結婚されてお子さんを育ててからは、それに父性に穏やかな優しさ、弱者に届く視線を感じる。これからもいろいろな役で力を発揮するだろう。進化する役者さんという印象。
今回もただの腹黒には見えていない。クーデターあるのか?とか、芝居が複雑で面白い。
40代男性
最近のドラマは脚本の時点でクソで客が逃げてるのに主演する役者のせいにされて不憫ではある
特に堤さんの作品は当たり外れが激しいしヒットするしない以前に最初から映画化前提とか大博打にでるという暴挙が多いので主演する役者にもリスクがあると思う
向井理もテレ朝御用達の役者なのでまたそのうち木20とかで主演するだろうけどね
20代女性
いやいやいやいや
向井理が オワコンなんて 誰が言ってるの? あんまり出過ぎると飽きるけど。
やっぱり 向井理は向井理。カッコいい。ヒールだろうが 善人だろうが
どちらにしても カッコいいから 民放ドラマに 最近 出てくれて嬉しいこと嬉しいこと。
ちなみに 「僕たちは世界を変えることができない」は 向井理と窪田正孝という
一粒で2度美味しい映画だったし。あ、柄本佑も。
向井理が見られるなら 主役でも 脇役でも なんでもお願いします!
30代男性
凄くいいと思います

無表情な

腹黒い役の演技

イケメン過ぎるから

尚更

怖さが増す

悪役

ハマると思います

30代女性
顔が小さくてハンサムは得だよね。
ヒールの腹黒演技もいいと思う。
かっこいい役ばかりじゃ芸の幅が広がらない。比べるの嫌だけど、いつも主役で
かっこいい役でヨイショされてるシークレットブーツよりず〜と素敵です。

スポンサーリンク


50代男性
向井理は本当に腹黒だから、腹黒の演技はうまいんじゃないと言われている?酒乱で、芸人女性にブスブス言って大騒ぎしたり。そもそもこの人イケメンじゃないよ。背が割と高くていい役に恵まれただけって噂はガセ!

20代女性
確かにイケメンだけど、クールな役でセリフ棒読みだから役者としてどうかと問われるとどうなんだろう・・・

60代男性
徳重聡もヒール化で真のブレイクしそうだし、こういうヒール転向は大歓迎。何をやっても同じイメージの「スター」じゃなく作品毎にイメージの変わる「役者」の方がカッコいい。
50代男性
今の役は腹黒とは違うのではないかなぁ。
表向きが悪で、中身はそこに疑問を持ってる役じゃないでしょうか?
10代男性
別に腹黒演技じゃなくとも、
松坂桃李より演技はよっぽど上手いので、いろいろやってみたらいいんじゃないかな。

私的には、やっぱりゲゲゲの女房は、かなり当たり役だったなと思う。

 
スポンサーリンク