村地由次 facebook顔画像を特定!?大津市内ホテルの旧女子寮の場所はどこ?

 

大津市内のホテルの旧女子寮で村地由次(むらじ)容疑者が侵入した疑いで逮捕された!

滋賀県近江八幡市に住んでいる50歳の村地由次容疑者のfacebookやtwitter、インスタから経歴や顔画像も特定か。

旧女子寮のある大津市ホテルの場所や住所がどこなのか判明!?

女性の靴に興味があった村地由次容疑者の犯行動機についても迫ってみていきます。

 

村地由次容疑者が逮捕!顔画像は?

 
Sponsored Link


 

大津市内のホテルの旧女子寮に侵入したとして、大津署は2日、建造物侵入の疑いで、滋賀県近江八幡市、職業不詳村地由次容疑者(50)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は2日午前10時5分ごろ、旧女子寮に侵入した疑い。署によると、村地容疑者は「(旧女子寮に)入ったことは間違いない」と容疑を認め、「女性の靴に興味があった」と供述している。

署によると、旧女子寮は別棟にあり、現在は女子更衣室として使用されており、宿泊客は立ち入ることはない。従業員が旧女子寮内にいた容疑者を発見し、110番した。署は侵入した経緯など調べを進めている。

※一部省略

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190502-05020664-nksports-soci 日刊スポーツ

村地由次の顔画像
※イメージ

 

村地由次容疑者の経歴プロフィールやFacebook

逮捕された村地由次容疑者の経歴、プロフィールやFacebook、ツイッター、インスタなどのSNSを調査していきます。

 
Sponsored Link


 

 

経歴プロフィール

名前:村地由次(読み方:むらじよしつぐ?)

年齢:50才

住所:滋賀県近江八幡市

職業:不詳

犯行場所:大津市内のホテルの旧女子寮で現在は女子更衣室

犯行日時:5月2日午前10時ごろ

 

フェイスブックやツイッター

村地由次容疑者がどのような人物なのか情報を調べる為に、フェイスブックやツイッター、インスタなどのSNSを捜索してみました。

名前や顔画像や勤務先や住んでいる場所などの情報などを整合してみましたが容疑者本人の特定には至りませんでした。

アカウントは引き続き捜索中ですので特定でき次第情報を追記致します。申し訳ございません。

村地由次の顔画像
※イメージ

 

逮捕された後の流れ

 
Sponsored Link


 

村地由次容疑者は大津市内のホテルの旧女子寮で逮捕されましたがこの後の流れはどうなっているのか下記の図で確認していきます。

村地由次

出典元:saygee.org/system-criminal/

警察は48時間以内に事情聴取(取り調べ)を行って容疑者を「釈放する」か「検察へ送る(送検)」かをしなければなりません。

容疑者が送検された場合にはその後は「検察」で取り調べをして最大20日以内に「起訴」や「不起訴」などを決めます。

「起訴」となれば裁判所にて判決が下ります。

以上が逮捕された後の簡単な流れになります。

 

村地由次容疑者の犯行動機について

20代男性
罪を軽くしようと靴目当てと供述

結果→靴マニアのど変態と報道される

10代男性
履いた後の臭いがたまらない人間はいるらしいが・・・世の中に出て来ないで欲しい!気色悪すぎ!!
40代男性
ABCマートか靴流通センターで働けばいいのに
30代男性
50歳にもなって職業不詳で……何やってんだ、このおっちゃん
50代男性
靴!?水虫や雑菌の巣窟でしかないのに、しかも他人のをよく触る気になるね。自分も履いているから想像つくでしょうに。
30代男性
個人の趣味嗜好をとやかく言うつもりはないが、 犯罪行為をするくらいなら通販等を利用すれば余程確実に手に入るだろうに。
60代男性
絶対クツ目的じゃないじゃん。
更衣室が目的じゃん。
30代男性
目当ては靴でない可能性もある
捕まった人の言い訳を一方的に鵜呑みにせず余罪も調べてほしい
40代男性
ホテル側も一般人が簡単に入れるようにしておいたことは管理責任を問われる!普通は鍵かけるでしょ!?

 
Sponsored Link


 

事件のあった場所は?

村地由次容疑者が事件を起こした場所は大津市内のホテルです。

大津市内にたくさんのホテルがある為にどこのホテルかはまだ特定されていません。

ホテルの女性従業員の方はさぞかしビックリされたでしょうね。

その事件現場・場所のgoogleマップはこちらです。

 

Googleマップ

 

おわりに

またもやホテル内での事件が滋賀県大津市で発生してしまいました。

村地由次容疑者のフェイスブックやツイッターでの情報も乏しいものでありますが判明次第追記していきます。

今回発生した事件の背景・原因を検証する事で法整備や社会の仕組みが見直されてこのような事件や事故のニュースが無くなる事を切に願っております。

 
Sponsored Link