永石陽菜(ながいしひな)さんは八王子市立第六中学校の陸上部の先輩にイジメられた?

東京都八王子市で中学2年生の女子生徒である永石陽菜(ながいしひな)さんが部活の先輩に無視やシカトされるいじめがあったようです!

その中学校はどこなのか?川上智校長がインタビューに応じた事で「八王子市立第六中学校」であると判明しクラブ活動も陸上部であったと特定されたのか?

八王子市立第六中学校の先生や部活の顧問は永石陽菜さんをいじめから助ける事が出来なかったのか考察します。

画像:NNN


Sponsored Link


事件内容

東京・八王子市でことし8月、中学2年生の女子生徒が〇〇を図り、その後、死亡した。八王子市は、学校でいじめがあったと明らかにした。

八王子市の市立中学校に通っていた永石陽菜さん。

八王子市は6日に会見を開き、いじめがあったことを認めた。

八王子市教育委員会「部活動でのトラブルをきっかけに不登校状態が続いて転校ということになってしまった。いじめによる重大な事態だと認識はしています」

市によると、永石さんは去年8月、上級生から家族旅行のために部活動を休んだとSNS上で非難され、その後、不登校となっていた。学校は上級生に指導を行い、永石さんが謝罪を受け入れたことなどから、トラブルは解決済みと考えていたという。

※一部省略

永石陽菜

出典元 永石陽菜さんのニュース|日テレ

八王子の中学校はどこ?

永石陽菜さんがどこの中学校に通っていたかにも注目が集っています!

報道では八王子市の市立中学校の2年生である事までは報じられていますが、どこの中学校で名前までは非公表でありました!

しかしながら事故のあったJR西八王子駅の場所から近い学校である事や校長先生「川上 智」さん がインタビューに応じた事でネットの有志が特定したようです!

その中学校の名前が

八王子市立第六中学校

であります。

この八王子市立第六中学校の公式HPには校長が「川上智」さんである事が記載されていました!

その校長の挨拶のページがこちらです。

八王子市立第六中学校

またこの中学校の住所や地図はこちらになります。
住所〒192-0902 東京都八王子市上野町97


Sponsored Link


部活動の先輩は誰?

永石陽菜さんが無視やシカトされたのは部活の先輩であると報道されています!

その理由が家族旅行で部活動を休んだからという事です。

その八王子市立第六中学校でどのクラブ活動に所属していたのかは報じられていませんが、ネットでは陸上部ではないか?ともいわれています!

永石さんが中学2年生という事から考えるとイジメたのは陸上部の中学3年生という事になるのでしょう!

ただ未成年であるという理由からメディアでも誰なのかは追求はしないでしょう。

ただ中学校の校長や部活の顧問には取材攻勢が行われて事故が起きた原因や隠ぺいなどがあったのか解明されると思います。

ネットの反応

40代女性
きっかけはSNSでのことかもしれないけど、それによって自信を失くし世界が閉ざされ孤独になり居場所がなくなる。周りの生徒や先生からも2次被害3次被害を受けたとしたら、永石陽菜ちゃんはどんなに辛かっただろうか。

この子だって自ら命を無駄にしたくなかったはず。家族旅行行くぐらい仲の良い家族だもん。自分がいなくなったら家族が悲しむのだってわかってたはず。

それでも亡くなる事を選ばなければいけないほど、いじめは残酷で辛いもの。彼女のことを思うと心が痛みます。

だからいじめは絶対にいけないと学校教育できちんと教えるべき。なにがいじめであるかしっかり教育すること。今の子はそれすらわかっていない。

いじめの加害者の親はたいていズレてるので、親に躾を求めてもムダだから。

40代男性
親を責めてはいけない。
むしろ、今どきの子供が時代の先を進みすぎてる感じがする。
大人を信じてはいけないと教育されてしまっているからなおさら相談出来なくなっているのでは。
20代女性

同じ年頃の子供2人いるけど、一番イジメの辛さを理解して助けてあげるのは親だけどね。
何でも学校に委ねちゃダメだよ。

30代男性
考えていたとか思っていた。本当に無責任です。腹が立つ学校の見解です。このような人達に子供の命を預けてると思うと不安になる。これが子供が苦しむ一番の原因!とても子供に寄り添った対応をしていない。教育委員会も学校の言い分を信じて子供と向き合おうとしない。大人が嘘つきだから子供を責められない。教育委員会、学校、保護者がいじめに対しての認識が全く足りてない。このだらしない大人から指導が必要だと思う。子供達をただす前に自分達を正すべき?!自分も子供にはいけないことは、時には厳しく叱らないといけないと思うし、学校も厳しい目で正しくないことはしっかり意見することをしたい。簡単には行かないが、あの時こうしておけばよかったと後悔しないために。人の子供であろうと自分の子供であろうと子供は宝です。その命が失われないようにして欲しい!

背景・原因を検証する事で対策や社会の仕組みが見直されてこのような事件や事故のニュースが無くなる事を切に願っております。

Sponsored Link