長友佑都 警鐘はなぜ?日本代表が天狗でヤバい!

 

サッカーの長友佑都選手の警鐘が話題になっていますね。

いったいなぜ日本代表選手に警鐘を鳴らしたのでしょうか?

サッカー日本代表選手や長友佑都選手に何が起こっているのか紐解いてみていきましょう。

スポンサーリンク

長友佑都の警鐘とは?

スポンサーリンク


長友佑都選手はアジアカップに向けて気を引き締める為に「天狗になっている」と日本代表メンバーに警鐘を鳴らしたようです。

たしかに5戦戦って4勝1引き分けであれば天狗になりますもんね!

さすがベテラン選手は警鐘を鳴らすポイントをよくしっています。

この警鐘がなければ初戦で負けてしまうとそのままずるずると泥沼に落ちるようになってしまったのかもしれません。

長友佑都が無敗の日本代表に警鐘 過去大会を引き合い「正直、少し天狗になっていた」

年末の合宿では国内組に苦言も…「チーム全体としては間違いなく上がってきている」
 日本代表は9日にアジアカップのグループリーグ第1戦トルクメニスタン戦を迎える。2011年大会以来の優勝を狙うなか、当時を知るDF長友佑都(ガラタサライ)は「正直、少し天狗になっていた」と振り返り、大会初戦に向けて気を引き締め直した。

headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190109-00160246-soccermzw-socc

 
スポンサーリンク


スポンサーリンク

長友佑都の警鐘について

40代女性
長友の言う通りですね。
油断していたとか、初戦の難しさがあったとかこの手の言い訳は結果が付いてこなければ誰にでも言える事。結果で示して欲しい。内容が伴わなくても勝ち切る事を願います。
40代男性
長友佑都の警鐘はさすがです!逆に、今回のロシアW杯や岡田監督の南アフリカW杯のときのように、直前でドン底にいたときの方が、本番で、良い結果になった傾向にある。
20代女性
まあ、口うるさいオヤジがいても良いと思う。

30代男性
さすが長友選手!
こういった発言や姿勢が日本代表の基礎を作る。
どんな試合でもどんな大会でも日本はまだまだ全力を尽くし少しでも成長していかなければ、強豪国と同等に対戦する資格さえ得られない。
ひとつの試合もひとつのプレーも無駄には出来ないことを選手一人一人が自覚するべきだ。
世界を知る長友や他のベテランがそれを引き継ぐことで日本代表は強い精神力を持つチームに変わることになる。
国の代表チームのメンタリティを形成していく為に長友のような姿勢はとても大切で、それを率先して発言したり行動したりすることがどれだけ日本のサッカーを発展させるかを考えれば、とても大きなことだと思う。
長友や乾、酒井宏や吉田などの世界を知るベテランはどんどん先輩風を吹かせ技術を教え、若手はそれを自分の為に貪欲に吸収する連鎖が生まれればとても良いチームになる。
W杯でのサイヤ人ヘアーといい、今回も長友には頭が下がりますな!

スポンサーリンク


30代女性
長友以上のパフォーマンスを示す選手がDFでもっと出てこないと!
長友の衰えではなく、力で勝ち取る選手が、貪欲に出てきてほしい
50代男性
こういう苦言や警鐘は必要だと思うな。がんばれ。
20代女性
「天狗になってた。」って周囲に解るぐらいの天狗具合なら経験者や監督/コーチ/先輩たちが何を言おうが響かないもの!

それぐらいで変わるぐらいなら天狗にはなっていない。
自分たちが経験して初めて気付くことも多いと思う…。
幸い初戦は格下。オマーン戦が肝になると思うので早めに学んで早めの修正をお願いします。
今までの評価は親善試合!やっとの本番なので森保Jの真価が問われる大事な大会だと思います。頑張って下さい。なんだかんだで結構期待しています。

60代男性
闘う相手は過去の相手ではない、常に変化しているのです。
同様に自分たちもまた過去の自分たちではないのです。
そこにある自分たちは新しい記憶、記録を作っていくのです。
それがどんな記憶、記録になるかはあなたたち次第です。
結果を考えず「虚心坦懐」で闘う事で、悔いの無い試合にして欲しいと思います。
50代男性
日本代表は期待されれば期待されるほどW杯で無残な結果に終わる
アジア全体のレベルが昔と比べものにならない程向上している中
長友佑都のように一歩引いてチームを警鐘できるベテランは必要だろう
快勝中の時こそ先人の過ちを繰り返していないか点検する必要がある
10代男性
前線は海外でも活躍する選手が出てきましたが、遠藤、長谷部がいないとどうもボランチの迫力に欠けますね。
中田、小野、稲本
遠藤、長谷部
なあと小粒な印象。柴崎がさらに一皮向けて、もう1人圧倒的なボランチが出てきて欲しいですね

 
スポンサーリンク