中川家 苦言の真相や画像は?訳の分からない編集に訴え!

お笑いコンビ・中川家(なかがわけ)の苦言が話題になっていますね。

いったい中川家に何が起こったのでしょうか!?

気になりますので苦言について早速調べていきましょう。

スポンサードリンク


中川家の苦言の真相は?

 お笑いコンビ「中川家」の剛(48)と礼二(46)がパーソナリティーを務める8日放送のニッポン放送「中川家のオールナイトニッポン Premium」(火曜後6・00)に出演。お家芸である漫才について持論を語った。
 「M-1グランプリ」の審査員も務める礼二は「お笑いのネタ番組でもいろいろあるけど、もっと普通にできへんかなって思う。深夜でやってたりするのが、鉄板ネタをAIに(面白いかどうか)判断させるとか、タレント1人入れて鉄板ネタに参加させてみようとか、いらん変化球を入れてんねん。普通でええねんって」と持論。剛は「普通にやったら言われるんじゃない?プロデューサーとかに」と番組制作側の事情を推測した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000088-spnannex-ent

スポンサードリンク


中川家の画像

中川家・苦言のネットの反応

40代女性
ネタの途中でMCやゲストや観客を映すのは止めて貰いたい。ネタの最初から最後までステージを映しといて欲しい。

40代男性
テレビ離れになってきてるって、よく聞くけど、こういう話聞くと製作者側(テレビ側)に問題があるのかも。
中川家の苦言通り漫才なんか、ネタをそのまま流すだけで完成するのに、わざわざ編集する必要ないと思いますけどね。


20代女性
BSでやってる中川家のコント番組シンプルでおもしろい
最近は短時間で笑わせようとするネタや番組が多い
スマホや時代の流れかすぐに答えを求めるようになってるね

30代男性
たしかに中川家と同じで10分は欲しいな、舞台の場数を踏んでる芸人は
なおさら感じるだろうな、舞台を見に行く人も感じてる
4分だとギャグ系霜降りに有利に働いて10分だとあきられ
10分だと物語系和牛に有利に働くかも

スポンサードリンク


30代女性
制作者側からしたら面白く編集してやってんだって考えでしょうけど、そのノウハウ自体が時代遅れで世間は求めていないこと気付けないからTV は衰退している。
50代男性
確かにネタカットは頂けない。全てが揃っての笑いだろうし。絵を汚された気分だろうね。苦言が沢山出てくる。
20代女性
昨夜の中川家のラジオですね。ナイツも出てて面白かった。芸人さんの思う通りに一度番組を作ってみては?


60代男性
中川家の苦言とてもよく分かる。
持論って書いてあるけど、お笑い好き漫才好きからしたら普通に皆が思ってる事です。
最近は自分の考えと違う方の意見をすぐに『持論』と言いますけど、何を根拠にこっちの意見が少数派だと?
毎回「『持論』を言っていた。」とか書いてあると思ってしまう。
漫才って限られた時間内に芸人さんが考えに考えた笑いのネタを作ってるから編集なんぞあり得ないし、関係ないようなところで変に笑いの音声を足したりモデルみたいな観客?仕込み?のわざとらしい作った笑顔を途中で映されるのもどうかと・・・。
ホントに漫才番組は年末年始に特番でやるぐらいで定期的にやる番組はないですから寂しいですね。

50代男性
寄席や演芸場で観る漫才の面白さは生であること以外に
ノーカットだからなんだよな。
40代女性
12年前までは確か関西のテレビ局で毎日のように漫才番組を放送してた。
今は3ヶ月に1回の感じで上方漫才の番組を放送してるけど、逆に全国放送のコント番組ばかり放送してるしツマんない。

まとめ

中川家の苦言の真相や画像はいかがでしたか?
中川家の苦言が非常によく理解できました。
番組制作側も更に盛り上げようと努力してるのは分かりますが、
視聴者は逆にそれを読み取って引く時が多々あります。
本来の漫才を存分に味わいたい気持ちはありますが、
テレビ番組の都合上難しい部分があるのかもしれませんね。

スポンサードリンク