中村佳弘(スタント)facebook顔画像有り!トラックの動画や勤務先の会社も判明!

中村佳弘スタントの顔画像

 

スタントマンである中村佳弘(なかむらよしひろ)さんの勤務先のイベント会社やトラックでひかれる動画が判明!

京都市山科区の市立勧修中学校の交通安全教室で福岡市に住んでいる中村佳弘さん(34歳)がトラックにひかれる事故が発生。

スタントの中村佳弘さんのfacebookやtwitterのSNSから経歴や顔画像やトラック動画も特定か。

勤務先のスタントマンのイベント派遣会社「ワーサル」やHPも確認していきます!

 

中村佳弘(スタント)がトラック事故

 
Sponsored Link


 

京都市内の中学校で開かれていた交通安全教室で、スタントマンの男性が大型トラックに誤ってひかれ、その後、死亡しました。

12日、午後2時20分ごろ、京都市山科区の勧修中学校のグラウンドで、市が主催する交通安全教室に出演中のアルバイトのスタントマン・中村佳弘さん(34)が誤って大型トラックにひかれました。中村さんは病院に搬送されましたが、その後死亡しました。警察によりますと、中村さんは、トラックの死角に入り事故に遇う歩行者役をしていて、トラックにぶつかった後はバンパーにしがみつき引きずられるという想定でしたが、途中で手が離れ、車体の下に巻き込まれたということです。

安全教室には、中学校の生徒や地域の住民など、約570人が参加していましたが、事故直後に中止されました。中村さんは東京のイベント会社から派遣されていて、3年の実務経験があったということですが、警察が事故の経緯などを調べています。

ABCテレビ

※一部省略

中村佳弘スタントの顔画像

中村佳弘スタントの顔画像

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190413-00021434-asahibcv-l26  ABCテレビ

上記のようにABCテレビでは中村佳弘さんが勤務していたスタントマンのイベント会社のHPを公表しました!

このHPからどこのイベント会社なのか調べてみます!

 

中村佳弘さんの勤務先のスタントマン会社はどこ?

 
Sponsored Link


 

上のABCテレビで報道された映像から中村佳弘さんが勤務していたイベント会社が判明しました!

会社名は

株式会社ワーサル

という名前で

事業内容はHPには下記のように記載されていてスタントマンの仕事も書かれています。

会社名:株式会社 ワーサル WORSAL CO.,Ltd.

資本金:11,000,000円

代表取締役:矢部大(やべ まさる)

設立:2002年(平成14年)11月

事業内容
● 一般労働者派遣事業

● アウトソーシング事業

● 映像制作事業(シネマワーサル)

● アクション指導(バク転講座・アクションスクール・体操クラス・タンブリング講座・キッズアクロバット教室)
一般、初心者の方からプロを目指す方まで各自のニーズに対応したアクション指導を現代・時代・特殊と幅広い分野で指導

● レンタルスタジオ(Aスタジオ・Bスタジオ・Cスタジオ・ワーサルシアター)

● エンターテインメント事業(タレント事業部・伊賀忍者「靁凮刄」・伊賀忍者「阿修羅」・交通安全スケアードストレート)
在籍タレントの派遣やアクション講師の派遣を劇団、タレント事務所等各ニーズに併せた人材のキャスティング

出典元:worsal.com/event/

テレ朝のANNニュースでも中村佳弘さんが勤務していた派遣会社「ワーサル」のホームページが報道されました!

 
Sponsored Link


 

車(トラック)に轢かれるスタント動画

中村佳弘さんがトラックに轢かれて亡くなった事故のスタント動画がイベント会社のワーサルHPから発見されました!

この動画の人物は中村佳弘さんではないと思われますがこのようなトラックの前を通過してそのまま引きずられてしまうスタントの仕事をしている時に不慮の事故にあったと考えられます。

その他にもこのスタント会社では下記のような交通事故の再現動画もアップしています!

命がけの仕事だと思いますがそんな危険な仕事をアルバイトにさせていたのかと思うと疑問符が残りますね。

 

スタントの中村佳弘さんの経歴やFacebook

 
Sponsored Link


 

名前:中村佳弘(読み方:なかむらよしひろ)

年齢:34才

住所:福岡県 福岡市在住

職業:スタントマンの会社でアルバイト

勤務先のイベント会社:株式会社ワーサル

facebook:中村佳弘さんのフェイスブックはこちらであるとネット上では言われています!

中村佳弘さんのフェイスブック

住んでいる福岡やスタントの映像からそういう風に言われているのかもしれません。

 

中村佳弘スタントの顔画像

 

 
Sponsored Link


 

トラック事故のあった学校は?

中村佳弘さんが交通安全教室でスタントの仕事をしていた学校は京都市山科区の市立勧修中学校です。

500人以上の生徒さんがこのトラックのスタントの模様を見ていたようです!

やはりショックは大きいと思いますし何より交通事故の恐ろしさを目の当たりにしたという感じだと思います。

危険なスタントは人形を使うなど危険予防対策は必要になってくるでしょう

その事件現場・学校の場所のgoogleマップはこちらです。

中学校正門のストリートビューはこちらです。

 

おわりに

スタントマンによるトラクックの交通事件事故が発生してしまいました。

亡くなった中村佳弘さんはアルバイトだったようです!

アルバイトにこのような危険なスタントをさせる派遣会社もどうかと思います。

中村佳弘さんのフェイスブックやツイッターでの情報も乏しいものでありますが判明次第追記していきます。

今回発生したスタントマンによる再現トラック事故の背景・原因を検証する事で法整備や社会の仕組みが見直されてこのような事件や事故のニュースが無くなる事を切に願っております。

 
Sponsored Link