中村晃 4年契約の真相がヤバイ!【画像あり】

スポンサーリンク

 

ソフトバンク・中村晃(なかむらあきら)外野手の4年契約が話題になっていますね。

いったい中村晃外野手(29)に何が起こったのでしょうか!?

気になりますので、早速調べていきましょう。

4年契約とは?

 ソフトバンクの中村晃外野手(29)が22日、8000万円増の2億4000万円プラス出来高でサイン。年俸変動制の4年契約も結んだことも明かした。「福岡が好きですし、ホークスが大好き。ずっといたい」と複数年契約を喜んだ。
 福岡市内のヤフオクD内の球団事務所で昨年と同様、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」にも出演する北村晴男弁護士を伴い交渉。打率2割9分2厘と過去2年よりも高打率を残した上で、キャリアハイの14本塁打をマーク。順調なら来季中にも国内FA権を取得することも、大型契約につながった。来季の目標には「全試合出場」「打率3割」「15本塁打」を最低ノルマに掲げた。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00000071-sph-base

スポンサードリンク


 

中村晃外野手の口コミ情報

40代女性
ホークスの今の強さがあるのは攻守に渡って中村晃選手がいるところが大きい。
4年契約これはいいニュース。

40代男性
ちょっぴり地味目ですが、怪我が少なくて打っても守っても、どんなときでも一定水準以上の安定感ある働きを残してくれるところが頼りになります

 

 

20代女性
今年のシリーズを見て改めて中村晃選手の換えの利かなさがよくわかった。
数字はもちろんだけど、状況に応じたバッテイングが出来るし常に状況を考えてチームプレーが出来る。勝てるチームには絶対にこういう選手は一人でもいるんだよね。4年契約いいね。

30代男性
ホークスファンとしては
福岡とホークスが好きというのは
うれしいですね
ずっと活躍を期待してます
打率に拘ってほしいけど
今年はホームランに拘ってたと聞きました
是非とも4割に拘ってほしい

スポンサードリンク