名瀬港 灯台消失 ホントの理由がこちら↓【画像有り】

 

鹿児島県奄美市の名瀬港(なぜこう)の灯台消失が話題になっていますね!

いったい灯台消失を奄美海上保安部の職員が気付いたとはどういう事なのでしょうか?

今回は、フェリーやレンタカーがある名瀬港について動画や画像やWIKIや

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

名瀬港の灯台消失とは?

読売新聞他、メディア各局が名瀬港の灯台消失に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 30日午前9時頃、鹿児島県奄美市の名瀬港で、防波堤の灯台がなくなっているのに奄美海上保安部の職員が気付いた。保安部は、台風24号による高波や強風で倒壊し、海に流れたとみている。
 保安部によると、灯台は強化プラスチック製で、高さ約11メートル。29日午後8時頃に職員が確認した際には、異常はなかったという。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180930-00050122-yom-soci

スポンサーリンク

名瀬港の口コミ情報

20代女性
20号の強風で淡路島の風力発電塔も根元からポッキリ折れましたからね。。
今回の台風も強力なので更なる被害が出そうで心配だ。
40代男性
過去最強級の暴風雨です。風対策が重要ですね。雨戸やシャッターがあれば窓ガラスの割れを防いでくれます。車の置き場もできれば壁で遮られた北側に駐車すると南方向から物が飛んできてフロントガラスやボデーを破損するのが防げます。バイクはカバーを外しましょう。ヨットの帆のように風をもろに受けてサイドスタンドと反対側に倒れます。詳細は『台風来襲 バイク』で検索するとヒットすると思います。
60代女性
台風の猛威にも驚かされますが、名瀬港に強化プラスチック製の灯台がある事にも驚きです。灯台消失とは破壊力凄いですね!

スポンサードリンク


50代男性
建造物の強度は従来の基準を見直さないといかんね
60代男性
名瀬港の灯台消失プラスチックならば納得。
コンクリートでも呑み込まれる事ある。
30代男性
名瀬港の灯台が消失したのは驚き。
でも「強化プラスチック」で出来ているのはもっと驚き。
20代女性
20号で和田岬の灯台消失しましたね
30代女性
名瀬港の灯台は強化プラスチック製
知らなかった。
40代男性
鹿児島県奄美市の名瀬港って昔訪れたことあるなあ。高波や強風で灯台消失したとは今後本州でも要注意やな!