鼠先輩 現在の真相がヤバい【画像有り】

 

2008年ムード歌謡「六本木~GIROPPON~」で一躍有名になった鼠先輩(ねずみせんぱい)の現在が話題になっていますね!

いったいフリーで活動する現在とはどういう事なのでしょうか?

今回は、ポッポで有名な現在45歳の鼠先輩の今について動画や画像やWIKIや

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

 
スポンサードリンク


 

スポンサーリンク

鼠先輩の現在とは?

日刊ゲンダイDIGITAL他、メディア各局が鼠先輩の現在に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 2008年、「ぽっぽぽぽぽぽぽ~♪」のフレーズが印象的なムード歌謡「六本木~GIROPPON~」で一躍有名になった鼠先輩(45)。ブレークした当時はテレビに引っ張りだこだった。ちょうど10年たった今、どうしているのか。
 鼠先輩に会ったのは、昨年オープンした西武新宿線久米川駅から徒歩2分のバー「飲鼠(のみーまうす)」。トレードマークのパンチパーマにサングラス、白スーツ姿は今も変わらない。が、ネクタイには「ガッチガチの一発屋」の文字……。
 フリーで活動する現在は「地方営業が多いです。町のお祭りとかスーパーの土曜市、飲み屋のイベント。呼ばれれば全国どこへでも行って、どんなことでもやらせてもらいます」と鼠先輩。

出典元:日刊ゲンダイDIGITAL

 

 
スポンサードリンク


 

鼠先輩の口コミ情報

40代女性
一発当てただけ! あれだけ有名になったんだから、凄いですよ。
鼠先輩頑張ってください。
40代男性
一発当てたの凄いよなぁ
持続しなかったけどそれだけ当てる能力があるって事だもんな
鼠先輩、現在家族養えるなら十分やわ
20代女性
鼠先輩曰く 「基本的に、ダルくて面倒くさくて、うっとうしいのが世の中。サラリーマンも学校の先生もタレントもアルバイトも、皆それぞれ大変。だからこそ、与えられた環境でポジティブに、なるべく自分の好きなことをやっていくしかないと思いますよ」
与えられた環境でポジティブに
そうですよね!
ありがとう、鼠先輩
30代男性
鼠先輩の言葉、リアリティーがあって勉強になります!
30代女性
鼠先輩は、トークも面白かったし、ネーミングも抜群。私的にはドンピシャです。現在でも。吉本で育ち笑いにはうるさい関西人の私が言うのだから間違いない。
50代男性
一発屋、万歳!
一発でも、何でもいいと思う。
本人が良いって言うんだから良い!
鼠先輩の現在前向きの姿勢見習いたい!
20代女性
どんな仕事、安い年収でも腐らずやり続けていれば良い。4人で食べて行ければ十分でしょ。鼠先輩好感持てました!
60代男性
恐らく現在都内在住だと思うんだけど、
地方営業飛び回る(=交通費がバカにならない)仕事で4人家族を養えるって、それ勝ち組だよね?
鼠先輩凄い!
40代男性
鼠先輩と同世代だけど考え共感できるし、苦労してきた分、人間味溢れ、優しさも滲み出て凄く立派に見えました!ポッポの「六本木~GIROPPON~」久々聞いたけど懐かしくて心地よかったです。また再ブレイクしたらTVに引っ張りだこだと思いますよ!どこかCM使ってほしいな。

 
スポンサードリンク


 

鼠先輩のムード歌謡「六本木~GIROPPON~」はこちらです↓

30代男性
ブレーク時の最高月収が1200万円って!売れないで終わる芸人が多い中、一発屋でもごく一部で幸せなほうなんだろうなあ! 現在の年収も家族を養えるくらいあるから大したものです。
20代女性
鼠先輩の六本木~GIROPPON~の後半ぽっぽぽぽぽぽぽ~がしつこいくらい唄うので逆に大好きです。ぽっぽぽぽぽぽぽ~www
30代女性
大阪の飲み屋のイベントに営業で来てくれたら盛り上がるよ!鼠先輩とデュエットできたら最高!
40代男性
のみーまうすで鼠先輩と語りあいたいな。現在までの人生で積んだ経験を聞きたいなあ。

スポンサードリンク