NHKオンデマンド 10番組配信停止で新井浩文事件の違約金や損害賠償が半端ない!

 

NHKオンデマンド 10番組配信停止が話題になっていますね。

新井浩文容疑者(40)が逮捕されたことでNHKの有料動画サービス「NHKオンデマンド」の2016年の大河ドラマ「真田丸」など10番組の新規販売を停止した。

この10番組配信停止による損害賠償や違約金はいくらくらいになるのか考察していきましょう。

スポンサーリンク

NHKオンデマンド10番組配信停止の真相は?

スポンサーリンク


昨年7月に自宅で派遣型マッサージ店の30代女性従業員に乱暴したとして、警視庁捜査1課は1日、強制性交の疑いで俳優の新井浩文容疑者(40)を逮捕した。これを受け、NHKの有料動画サービス「NHKオンデマンド」は新井容疑者が出演した2016年の大河ドラマ「真田丸」など10番組の新規販売を停止した。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190202-00000077-spnannex-ent

20代女性
NHKオンデマンドで配信停止になる10番組は何?

30代女性
新規の販売が停止となった10番組は「真田丸」「NHKスペシャル ドラマ 最後の戦犯」「NHKスペシャル『ドラマ 龍馬 最後の30日』「スペシャルドラマ『龍馬の遺言』」「トットてれび」「戦後70年『一番電車が走った』」「フェイクニュース」「開拓者たち」「BS1スペシャル『月へ、夢を~月面探査レースに挑んだ若者たち~』」「64(ロクヨン)」

40代男性
タレントが不祥事起こすと徹底的に出演番組や作品を排除するけど、そこまでする必要あるんかな?っていつも思う。作品に罪は無いと思うんだが。

30代男性
映画の興業停止やドラマなどの再放送や配信停止って、おかしいと思う。一人の俳優のためにそこまでする必要ありますか?嫌な人は観ないという選択肢があるのだから、
CM中止は仕方ないと思うし、当然と思うけど。

 

NHKオンデマンド10番組配信停止について

 
スポンサーリンク


 
 
芸能界では、他にも本名や出自を隠し、裏で奇妙な行動をしているのが居そう。

 
 
通名が使えるなんて絶対おかしい 廃止して欲しい

 
 
犯罪自体が許されないのは当然だが、中でも作品に数多く関わっている俳優は厳に己を戒めてほしい。
数知れないスタッフ、共演者、原作関係やスポンサーまでも成果を否定される事になる。
自分一人で尻を拭くようには絶対に出来ない仕事なのだから。

 
 
実話ナックルズが2月逮捕説予言してた
それによると被害者は複数いるとのこと
情報番組でサービスなしのマッサージで同意書にサインをさせる違和感に関して話していた
月曜日にはいろいろと動きが出てくるのかな

 

 
 
半年前の事件、しかも相手はプロ。示談して被害届の取り下げという時間はあったと思うが、高くつきそう。

報道機関も、いくら顔が売れていて通名の方が認知しやすいとはいえ、本名併記を徹底しないと、芸名を持つ方が社会的に得をしかねない。
ちゃんと基準を設けた方がいい。

事件直後の地上波の放送自粛くらいは仕方ないと思うけど。
少なくともDVDの発売や有料配信はそのままにするって方向で、業界全体で指針を見せて欲しい。

他の出演者のファンはやりきれないし、
関わった人達の気持ちは賠償金じゃ済まないよ。

 
 
過去作品は関係ないのではと思うんだけど、一方でそれだけ俳優という職業は影響力があるということ。犯罪は許されないということを認識して欲しいということかな…。
永久に無かったことにするのはやりすぎだけど、冷却期間をおくのは必要かなと。
真田丸は本当に好きな作品で、注目していた俳優さんだけに残念です。

 
 
Twitterなどで本人の頁みてみると何故か擁護する人が多い気がするが、罪は罪だからファンだからという理由だけで庇うのは御門違いだ。人を裁くのにそこに感情が介入してしまえば、かわいそうだから無罪とか、気に食わないから有罪とか、おかしな世の中になっていく。コメ欄に、過去の出演作品の放映消すのは違うだろみたいな記載もあり、たしかに、犯罪以前に出演した作品が放映取り消しになるのに納得いかない気持ちはわからなくもないが、どんなに人気がある人でも犯罪を犯せば犯罪者。それにほかの共演者にも迷惑がかかる。クリーンなイメージを保つために、彼に関わる機関が放映を取り消すのは至極もっとも。

 
 
あの国の人間と分かってる人は
最初から出さなければいい。
いつなんどき、事件を起こされるか分からん。

あんなの使うから、
結局、あとになって自分たちが大変な目に遭う。
関わってはいけない。

 
 
こんなに数々の作品に出演してたとは…半端ない被害額ですね。今から出演しなければいいから、作品は観られるようにして欲しいです。
役づくりは素晴らしくても、プライベートまで素敵な人柄を演出し続けるのは難しいですね。

 
 
全く知らない男だったから、最初は色々な憶測の一つとして美人局的なものもあったのではないかと疑ったが、本名で納得してしまった。ああ、女性を見下しているお国の人ならやるな、と。

起こるべくして起こっただけのお話でした、と。

偏見ではあるし、更に裏読みして本名を知った誰かが仕掛けたとかも考えられるけど…性根がそうだったというのは間違いはないのだろうねぇ…

スポンサーリンク


 
 
NHKも公共放送を自称する限り、在日の俳優は控えるべきだ(まだいるが)。『真田丸』のBS放送も望み薄になるのでは、と危惧してたけど、案の定、放送は無理だろう。そもそも、なんでこの俳優が登用されてきたのだ?『真田丸』の清正役はむろん、坂本龍馬をやった時も違和感があった。禍々しいというか・・・ゲーテ曰く「俳優に人間の欠点は許されても、人間に俳優の欠点は許されない」(『ウィルヘルム・マイスター』)。ま、ゲーテは関係ないか。

 
 
なんか違うと思う。昔からこういうとこ変わらないね。CM出ていた人が亡くなると、そのCMは流さない。今はCM流すが、そういう感じの慣例は、もうやめても、いいと思うけど。
作品は別物。観てる側からすればイメージが良くないとか関係ないと思うけどね。
単純に、あ〜、捕まっちゃったんだよな、この人…。それで終わる話だもん。
一般の視聴者ってそんなもんでしょ。
作品を全て放送しないって、やりすぎだと思う。
他局のスポンサーの皆様も、CMならまだ理解するが、そこまで気にする必要はないって。

 
 
事件を起こしたのは去年の夏なのに、それ以前の作品まで封印するのはおかしい。
複数の俳優が出演するドラマはほとんど放送が出来なくなる可能性がある。

過去に同じように捕まったタレント達のみを出演の映画を作ったら問題ない。
実力者が多いから映画自体は良い感じになると思います。

 
 
犯罪起こした後に活動した作品ならともかく、過去の業績まで否定するのは過剰な気がする
嫌なら観ないし、自分で判断するべき

 
 
そもそもNHKは受信料取ってるわけだし、番組をさらに販売するのもすごいケチ。

 

 
 
1人の不祥事で配信停止とか公開延期とかまでしなくてもいいのでは?
これから出るものは代役とかはもちろんだと思うけど、過去は仕方がないと思う。
どちらにしても、もうこうなった以上俳優生命は終わったんだから過去を消すまで徹底しなくてもと、個人的には思う。他の役者さんがかわいそう。

 
 
多くの人は、「作品を視たくて視る」のであって、「演者個人を視たくて視る」のではない。
おそらく、「何で逮捕された役者の出演する番組を放送するのか?」という批判対策なのだろうが、結果的に、何も関係のない視聴者が罰を受けているような形になっている。
番組制作サイドと演者とその事務所間で賠償なり何なり協議すればいいわけで、一般視聴者に被害が及ばないように配慮してほしい。

 
 
俳優に罪はあっても過去の番組にも制作側にも罪はないと思うけど。

 
 
別に彼を擁護する訳じゃ無いが、選択的に見ることが出来る映画やBS、CSは自粛不要でしょう。

 
 
変なの、番組には関係ない。

NHKは先日の明石市長の偏向報道について、説明も訂正も追加もしないでスルー。

テレビ局って、自分に甘く他人に厳しいんですよね。

 

 
スポンサーリンク