ニッカネン 死去の死因が衝撃的!鳥人ジャンプW杯46勝・五輪金4個!

 

ノルディックスキーのジャンプ男子でマッチ・ニッカネンさんの死去の死因が話題になっていますね!

いったい死去された死因とは何なのでしょうか?

気になりますのでマッチ・ニッカネンさん(55歳)の死去の死因について詳細を読み解いていきましょう。

 

スポンサーリンク

ニッカネンさん死去された死因の真相は?

スポンサードリンク


今回の報道内容はこちらです。

 国際スキー連盟(FIS)の公式サイトは4日、ノルディックスキーのジャンプ男子でワールドカップ(W杯)通算46勝のマッチ・ニッカネン氏(フィンランド)が死去したと伝えた。55歳だった。死因は不明。引退後は飲酒の問題に悩まされていた。
 「鳥人」の異名を取ったニッカネン氏は冬季五輪では、1988年カルガリー大会での3冠を含む四つの金メダルを獲得した。W杯通算46勝は2013年にグレゴア・シュリーレンツァウアー(オーストリア)に抜かれるまで最多記録だった。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00000118-kyodonews-spo

 

 

20代女性
ジャンプでは物凄いレジェンドですが
私生活はメチャクチャな人だったみたいですね
30代女性
ニッカネンさんの死去された死因は不明みたいですが、飲酒の問題に悩まされていたとあるので肝臓系か腎臓系の病だったのかも知れませんね。お悔み申し上げます。
40代男性
今まさにジャンプ競技のハイシーズン。おそらく彼の国でも連日のように放送されているだろう。それを観ながらかつての「鳥人」は何を思っていたのだろう。マッチ・ニッカネン氏が空高く飛ぶシーンを思い浮かべつつ、冥福を祈りたいと思います。

 

ニッカネンさんの死去の死因について

スポンサードリンク


 

 
 
アルコール依存だったのかな。本当にすごいジャンパーだった。
ナショナルチームの指導者とかには入ったことあったのかな。
ニッカネン氏とは同世代で、こういった訃報を聞くのは辛いです。

 
 
テレビや大倉山で実際飛んでるのを見たが
他の選手の体1つ上を飛んでたのを思い出す
『 鳥人 』の愛称はニッカネン選手こそ相応しい
ご冥福をお祈りいたします

 
 
あのジャンプ王国フィンランドが今やもう、団体すらまともに組めないほどのジャンプ途上国に…
アホネンが何度も孤軍奮闘しようとしたけどダメだったし。 今やイタリア、フランスとかそれくらいのチーム力に。スイスには相当差をつけられたしな。

 
 
いやあビックリ!引退後はお酒の問題もありトラブルメーカーだったみたいだけど、現役時代はとにかくスーパースター!1988年のカルガリーオリンピックではノーマル、ラージ、団体と金メダル三冠に輝いた唯一の選手。
当時はまだスキー板を広げない飛び方だったけど、空中でスキー板から体をずらして体全体で風の抵抗を受けて飛んでいたので、他の選手よりも飛距離が勝っていたんだよね。
若すぎて残念だけど、あの圧倒的な強さは忘れません。素晴らしいジャンプをありがとう。合掌。

 
 
今でこそV字が認められているが、当時はスキー板が揃っていないと減点の対象だった。ニッカネン選手はスキーから体をずらして、スキー板と体でV字を形成することで飛距離を伸ばしていた。
その逸話を知ってますますファンになった。

 
 
ニッカネンさん強くて美しいジャンパーだった。おそらく神がそばに置いておきたくなったのだと思う。ご冥福をお祈りいたします。

 
 
過去から現在までNo.1ジャンパーだった事は間違いない。時代もあり比較は難しいが半端ない強さまさに鳥人だった。

 
 
選手としてただすごく強いだけでなくて私生活でも
いろいろとあって人間味のある大スターだった
50代での死去は早いね
死因は不明ですかあ
ご冥福をお祈りいたします

スポンサードリンク


 

 
 
アスリートの場合、現役を退いても競技中のドーパミンの分泌が忘れられないらしい。
成功してもしなくてもアスリート現役引退後のケアは大切ですね。

 
 
ジャンプの名選手といえば、ニッカネン選手のイメージ。

 
 
30年前に見ておりました。ご冥福をお祈りします。
ところで、やはりアルコールは恐ろしい。
と言いますのも、私が居住するマンションの住人が、間違えて私の部屋番号を言って酒を注文するので困っています。
ここ数ヶ月で4、5回、頼んでもいない酒が配達されてきました。
困ったものです。

 
 
あの偉大なニッカネン選手が死去するなんて!日本勢が不振に喘いでいたとき、まさに圧巻のジャンプをしていましたね。今でも尊敬しています。フィンランド勢は最近不振ですね。アホネン選手ももう飛ぶことないでしょう。

 
 
ニッカネン氏の異次元の強さをリアルタイムで見てきた世代なので、言葉が見つからないですね。
その強烈なインパクトは今になっても薄れないほど、とにかく偉大なジャンパーでした。
今季小林陵侑君の大活躍に、往年のニッカネン氏を彷彿とさせると書き込んだばかりなのに。。
お悔やみ申し上げます。

 
 
日本の秋元さんが同時期に活躍されてたのを思い出す世代の人間です
ニッカネンさんは憎らしいくらいに強かった
でも、彼の無類の強さをテレビで見て、スキージャンプが好きになったのも事実

 
 
マッチ・ニッカネン氏、世代的には懐かしい
ジャンプに疎くても、名前は知っていた。すごい選手だった。
若くして、残念。

 
 
たしかまだV字飛行になる前の選手でしたね。

 
 
ニッカネンさん死去されショックですね
死因はアルコール依存からきたものでしょう
ご冥福をお祈りいたします。

 
 
異国だろうと、ものすごい選手には敬意を払いたい。
ご冥福を祈ります。
たぶん、この何十年で、最も偉大なジャンパーです。

 
 
他にもいたと思うが、ニッカネンとアホネンが有名だったかな。
関西でフィンランド人の名前が注目されたなぁ。

 
 
ニッカネン氏もカムバックしてレジェンドを目指せば良かったのに。酒にはけ口を求めるようになったらアスリートとしても指導者としても、なにより人間としても終わりだ。

 
 
昔、ラジオで明石家さんまさんがニッカネンの話題を興奮気味に話してたのを覚えてます。
まだ若いのに残念です。

 
 
ニッカネン選手すごいジャンパーでした、冥福をお祈りします。

スポンサードリンク