野茂英雄 トルネード披露したホントの理由がこちら↓【画像有り】

 

日米通算201勝を挙げた元近鉄・野茂英雄(のもひでお)さんのトルネード披露が話題になっていますね!

いったいメジャーを席巻したトルネード披露とはどういう事なのでしょうか?

今回は、嫁と息子がいて現在50歳の野茂英雄さんについて動画や画像や

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

野茂英雄さんのトルネード披露とは?

スポニチアネックス他、メディア各局が野茂英雄さんのトルネード披露に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

名球会のセ・パ対抗戦が24日、東京ドームで行われた。日本のプロ野球を沸かせたレジェンドが集結。セの先発は広島のユニホームに袖を通した黒田博樹氏、パの先発は近鉄のユニホームを着た野茂英雄氏で「熱戦」が始まった。

パの先発、野茂氏はトルネード投法を披露。2回のマウンドでは山田久志氏と一度交代してから再登板。1回2/3を無失点に抑えた。登板後のインタビューでは「ストライクが入ってよかった」とホッとした表情。黒田氏との“メジャーリーガー”対決に「楽しくやれました」と喜んだ。 

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181124-00000116-spnannex-base

野茂英雄さんの口コミ情報

50代男性
野茂英雄さんは佐野さんとの訴訟だなんだでストレスがなおさらたまるでしょう。
とはいえ、彼がいなければ、イチロー選手も大谷選手も、数々の活躍した選手すべてがメジャーでいまほどの成績はあげられていなかったでしょう。
野球界への功績は、王さん長嶋さん野村さんに次いで大きいかもしれない。
40代男性
体重何キロあるんだろう?
まだまだ野球界に関わって欲しいので、お身体大切にして欲しい。
しかしトルネード投法は変わらんな。
60代女性
他の写真ですごいお腹だなぁ…と思って見てたけど、この写真は全体的にお肉をよじっている感じですね。トルネード披露懐かしい!
でも一時期、メジャーで野茂英雄さんが成功した時は、もしかしたらNPBとはもはや絶縁状態でこちらは向いてくれないんじゃないかと思っていたし、また当時の野茂さんのイメージを勝手に日本のマスコミにもあまり好印象を持っていないで、いわゆる「向こうの人」になってしまうんじゃないかって思っていたけど、日本に自分の育成クラブを作ったり、こうした企画にしかもあの当時の近鉄のユニフォームを着て参加してくれたりするのをみると、時代は流れて色々なものが氷解したのかなぁと少し嬉しく思います。
どこかのプロチームやナショナルチームの指揮をとるのはまだちょっと先ですかね…

スポンサードリンク


50代男性
NPBに絶縁されたことを思うと
こうして名球会で野茂英雄さん投げてるのが
感慨深い
60代男性
トルネード披露見てだけど、歳をとっても投球フォームって変わらないんだなって思った。 球速は120キロ出てて凄い流石と思った。 凄い汗書いてマウンド降りたら肩で息してて辛そうだったな。 御歳80とかの人とかも始球式とかで投げたりして凄いなって思うよ。
30代男性
野茂英雄さん太りやすい体質だとは思うが
50であそこまで丸くなると
今後がとても不安。
メジャーのパイオニアとして
これからも体調第一で活動してほしいな。
20代女性
確かになかなか素敵なお腹ですが(笑)それでもトルネード健在。ストレート120キロ出てたのは流石です。
30代女性
一瞬誰かわからなかった。現役時代と同じとまでは言わないけど、超一流選手なんだからそこそこの体型で出場してほしい。松井さんや桑田さんみたいに。
40代男性
昔なら金田氏・稲尾氏、最近なら田中氏や菅野氏。
プロ野球の歴史上、最高と評されるピッチャーは数多くいれど、俺の中では野茂英雄氏がナンバーワン。トルネード披露はお見事。
40代女性
ルーキー当時から太めでしたが、体質ですね。
くれぐれも野茂英雄さん糖尿病には気をつけて頂きたい。
貴重なパイオニアです。

スポンサードリンク