Nosuke 退院報告の理由は?余命がヤバい!?

Nosuke 退院報告

 

Nosuke 退院報告が話題になっていますね。

メディア報道、画像や口コミ情報もヤバい事になってきています。

いったいNosukeの退院報告とはどういう事なのか気になりますので詳細をまとめていきます。

 

スポンサーリンク

Nosuke 退院報告の理由がヤバい

スポンサーリンク


こちらがNosukeさんの退院報告に関する記事詳細です。

歌手・misono(34)の夫で「精巣がんによる胚細胞腫瘍」であることを公表し闘病中のドラマー・Nosuke(29)が10日、自身のブログを更新し「今日退院予定です」と明かした。

 2月27日に行われたイベントに出演したmisonoが「3月に入ったら、また抗がん剤治療が始まるが、今回で終われるんじゃないかと思っている」と状況を報告していたが、Nosukeによれば「腫瘍マーカーも正常値まであと僅か。完治までは程遠いですが、ひとまず4クールという予定していた期間の投薬は昨晩全て終わり、今日退院予定です」という。

 続けて「病名宣告された当時はこの日が来る事が想像出来ませんでした」と昨年11月に病名が明らかになったときのことを回想。その上で「皆様ブログを通して一緒に過ごしてくれてありがとうございました。本当に本当に心強かったですし、全く寂しくなりませんでした」とファンに感謝し「ここからは完治に向けて油断せず過ごしたいと思います」とつづった。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190310-00000005-tospoweb-ent

 

今回のNosukeさんの退院報告についてネットやSNS上ではどのように論評されているのか口コミ情報を見ていきます。

 

Nosukeの退院報告の画像や動画

スポンサーリンク


 

Nosuke 退院報告に関する口コミ情報

スポンサーリンク


 
 
病気は本当に辛い。そしてある日突然宣告されることが多い。私も去年難病といわれる病にかかり、自分自身も家族も辛い日々を過ごしました。
退院できて本当に良かったですね。回復をお祈りします。

 
 
闘病してる人にとっては、凄く元気づけられると思います
検査してても再発、いきなりステージ4なんてこともあるので、このまま順調に治って行ってほしいですね

 
 
退院おめでとうございます。お家でしっかり休んで、栄養をとって体力を回復してください!

 
 
退院おめでとうございます。

どんな状況でも、ユーモアたっぷりの文章を綴られていたNosukeさんを尊敬します。
卓越した文章力は、そちら方面でも食べていけると思います。

体に無理の無い様に、ゆっくりゆっくり静養しつつ、好きな事や仕事に復帰していって下さい。

【休むのも仕事の内】
私の好きな格言(?)です。

 
 
ポジティブな奥さんが居るから心強いね。
頑張って勝って欲しいね。

 
 
コメを読んでいて気付いたが、癌と聞くと退院したら末期だから自宅療養とすぐ思う人が多いんですね。
再発と入院を繰り返す場合はそれもあると思うけど、最初の治療が終わって退院しただけなのに、酷いな。
nosukeさん、misonoさん、これからも助け合って乗り越えてください!

 
 
よかった、本当によかった。
まだまだ油断はできないと思うが完治出来ることを祈ってます。

 
 
良かったです、おめでとうございます️これからも手を取り合い穏やかな幸せな日々を送ってね。一歩一歩大切に歩んで。來未ちゃん、ご家族皆さんも安心したね

 
 
ひとまず安心、これから5年間 気を抜かず
頑張って欲しいですね。

 
 
おめでとうございます。二人で乗りきってくださいね。

スポンサーリンク


 
 
退院報告聴くと、本当に嬉しいと思いますね。
悲しい話しも多い中で。
…おめでとうございます。
無理せず…

 
 
おめでとうございます!
お家でゆっくりしてください。
本当に良かったですね。
お大事に。

 
 
本当に大変な時期だと思いますが完治まで頑張ってください!

 
 
よかったね。よく知らない人だけど、病からの復活は嬉しい報告です。

 
 
辛さは想像出来ないけど、頑張ってほしい!

 
 
もし自分がガンと宣告されたら、どんな精神状態になるんだろ?
普段何も無いも気に想像も出来ないけど、そーいう時に支えてくれる人が居ると言う事は、何より心強い。
それが事実婚の妻であっても法的な正式な妻であっても変わりはない。

 
 
良かった
ひとまずは良かった、、、

 
 
良かったですね^_^無理せずに頑張ってください。

 
 
嫁さんの為にも頑張って生きぬいてもらいたい!
あきらめるな!

 

おわりに

今回はNosukeさんの退院報告について調べてみました。 

ネットやSNS上ではいろいろな意見が出ています。

この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。

 
スポンサーリンク