尾畠春夫(捜索ボランティア)経歴や顔画像は?藤本理稀をどうやって発見!?

 
尾畠春夫(捜索ボランティア)さんが山口県周防大島町で行方不明になっていた2歳の藤本理稀(ふじもとよしき)ちゃんを発見した!

尾畠春夫さんのWIKIや経歴は年齢は77歳で大分県からボランティアで捜索に来たおじいちゃんであり顔画像も5枚有り。

今回は捜索ボランティアで藤本理稀ちゃんを発見した尾畠春夫さんを紐解いてみていきましょう!

スポンサーリンク


スポンサーリンク

尾畠春夫さんの経歴や顔画像は?

名前:尾畠春夫(読み方:おばたはるお?)

年齢:77-78歳

生年月日:1940-1941年

職業:ボランティア活動

住所:大分県

顔画像:

スポンサーリンク


スポンサーリンク

尾畠春夫さんが藤本理稀ちゃんを発見!

発見した捜索ボランティアの尾畠春夫さんは大分県から前日の8月14日に来たようです!

そして翌日15日の朝7時前に藤本理稀ちゃんを発見した

発見した場所は親戚の自宅の北側の山の中で700mほどの場所で竹藪の下にある沢にいた。

出典元:テレビ朝日

 

スポンサーリンク

ネットの声

スポンサーリンク


スポンサーリンク