小木博明 幻の祝福の内容がヤバいww

 

小木博明さんの幻の祝福が話題になっていますね!

いったいどんな内容だったのか早速みていきましょう。

 

スポンサーリンク

小木博明の幻の祝福の内容とは?

シンガー・ソングライターの森山直太朗(42)が、作曲家でピアニストの平井真美子氏(41)との結婚を発表し、義理の兄にあたる小木博明(46)が祝福した。
。「結婚をすると(マスコミから)本人に近い人に問い合わせがくる。マネージャーに『事前にコメントをください』と言われて、事務所に送った。それで夕方に確認したら、一件も問い合わせがきてないんだって…。悲しい、悲しい」とポツリと漏らした。

番組では“幻”となった祝福メッセージを明かした。「この度、僕に新しく初めての妹ができたということで皆様“お問い合わせありがとうございます”。しかも僕に似て、ほがらかで才能に溢れる兄として鼻が高いです。妹よ、直太朗と僕と末永くお幸せに」。照れながらも読み終えると「一応、一生懸命に考えたけど(問い合わせが)こないんだから」と自虐気味に笑っていた。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-00000357-oric-ent

 
スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

小木博明の口コミ情報

今後、自分から、結婚会見を開かない人には、取材しなくてもいいよ。
ひっそり、していたいみたいだからさ。

お母さんもお義兄さんも、ファミリーに新しい人が加わって本当に嬉しそうですね。
さらにはみなさんと同じく才能のある人で、喜びも格別でしょう。

おめでたいです。

直太郎くんって
音楽一家だけどはみ出しているから
一般のメディアには載りにくいんとちゃうかな
いい意味で文化人的な

昨日の芸能界は、西城秀樹の訃報ニュースが大きかったからね。他のエンタメ情報は全てが話題にならないよ。ヒデキはスーパースターだったから。

西条秀樹さんと被っちゃったからなあ。そうじゃなければ取材あったと思う。でも、取材して欲しいものなのかなあ?来なきゃ来ないで淋しいのかな?

温かくてユーモアがあって良い家族だなあ。
羨ましい。

音楽的な才能のある子供が生まれそうだな。

中年の美女でもハンサムでもない
おじさんとおばさんの結婚には、興味が無い

ヤフーニュースになってるんだから今日は小木博明さんの取材ゼロ何てことないだろw
 

 
結婚されてますます歌声が増しますように!おめでとうございます!!

昨日は訃報が2件ありましたから…

森山さんの人柄の良さとあまりにもお似合いのお二人に、マスコミというかお邪魔虫達が引っ込んで行ったように感じます。お二人おめでとう。
これから名曲を力を合わせて作れたら良いですね。期待しています。

見出しの小木直太朗て誰や????

そりゃあ小木博明のコメントにニュースバリューないから誰も行かないんじゃないの?

矢作が選んだみたいっていうのいいね。他のコンビだと褒め言葉に聞こえなさそうだけど、そこがこの2人ならでは。

この家族の話と、柄本ファミリーの話、好き。

タイミングがね・・・しょうがないよ

41~3で結婚か… ”大変”だなw

当然だろ。所詮部外者だからな。

家族構成がいまいちわからない。

それにしても、10歳くらい若い子 とかを選ばない直太朗さんに好感が持てるわー!
パートナーを見つけたんだね って思えると言うか。

ぶっちゃけ直太朗がパッとせんからやろ歌手として。

おぎやはぎ?ああ、ロケでの一般人邪魔発言してから、こうやって取り上げられること減りましたね。

なんか素敵だな、
40過ぎた俳優さんとかが
20歳年下の女性と結婚とか言うと、
そのくらいの精神年齢なのかしら?と、
思って残念に思ってしまうから
40代同士ってのが対等で素敵な関係だなぁと
思ってしまう。

直太朗さん好きだなー!おめでと

嫌われてんの
やっと気づいたか?

それだけ小木博明求められていないというだけの事だったり?w

森山ファミリーは芸能人らしくない親族の関係性がほっとするね。

記事の冒頭に、「おぎはやぎ」っえあるけど、「おぎやはぎ」ですよね⁈

取材陣が大勢押しかけて来て、外出もできないよりは良いと思います。貴乃花親方に聞いてみればわかると思う。

お互い様、年も年だから。
くっついてまた離れてこれが芸能界。
お幸せに直太朗様。

森山一家は小木のことを
小木と呼ぶ…
普通ならあんまりいいイメージに
ならないのだか

この親族の仲の良さが物凄い
表れていて見てて不快ではなかった

義弟さんの結婚を喜んでるんだろうね

これ聴いてたけど、結構、ウケたw

さすが、まともだな。直太朗は。
ホントにいい人選んだね。

もっと若い子を選べば良かった様な気が…。
彼女の勝利って事か…。

祝福より驚きだろ(笑)

てっきり御徒町凧とそういう仲だと思ってた(笑)

 
スポンサーリンク


 

直接、取材せずにラジオを文字に起こして記事にする。

1
めがねびいきは本当におもしろい

都合のいい時だけマスコミ来い来いか

よかったじゃん!ここが取材してくれて

素敵な人なんだと知りました。直太朗さんは遺伝子をとか、胸が大きいとか、若い子とか、言っている自己中で女を出産の道具扱いで結婚する男とは違う感じが好感持てます。
素直な自分の気持ちと向き合えたとの言葉、心に染みました。だから、素敵な歌、歌声なんだ。
末永く、お幸せに。

落ちぶれてる芸人というキャラで、それはそれでまた面白い。
食えなくなったら直太朗に寄生して食わせてもらう、とか笑いました。
けっこうこの大家族、コントみたいで好きです。

おぎやはぎ小木博明が留守電に慣れてないと言いながら
何度も留守電に祝福メッセージを入れようとする
茶番が面白かったw

たぶん、町ですれ違ってもわからんくらい、存在感無し

興味のある人間じゃないからでしょう。
特に何の関心もない、そんな人が多い。
そんな騒がれるような人間性でもないので取り上げる重要性もないそれが証拠の今の現状なのでしょう。

個性溢れる森山家の関連家族。
小木も若干変わった人だけど、
いろいろな色がある一家だなー
って思うし楽しそうで良い。

42歳?結構年いってたんだね。
おめでとうございます

平井さんは、「こころ旅」のサントラを手がけている人じゃないか。「こころ旅」のサントラは、どれも素晴らしい曲だ。森山良子さんに直太朗くんに平井さん。素晴らしい音楽一家になりそうだ。ご結婚、おめでとう!

マスコミ通じて言わなくてもいいじゃないか 笑

小木博明さん祝福は本人にたっぷりしてあげてちょうだい。

 
スポンサーリンク


 

コメント