岡本和真 侍J初合流でヤバい事態に・・・【動画有り】

 

プロ野球巨人の岡本和真(おかもと かずま)選手の侍J初合流が話題になっていますね。

侍ジャパンへの初合流した事で日米野球での打順が4番になるのか?それともヤバい事態に巻きこまれる?

奈良県出身22歳の岡本和真選手について画像や動画や口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

 
スポンサーリンク


 

スポンサーリンク

岡本和真の侍J初合流とは?

 巨人・岡本和真内野手(22)が6日、「ENEOS侍ジャパンシリーズ2018」の台湾戦(7日・ヤフオクD)と「2018 日米野球」(9~15日・東京Dほか)に向け、侍トップチームに初合流。ヤフオクDで行った全体練習で、打撃投手を務めた稲葉篤紀監督(46)から10本のサク越えを放ち、初日から猛アピールした。今季の急成長を肌で感じた指揮官は、22歳の打撃を絶賛。日米野球期間中に4番起用する構想を明かした。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00000229-sph-base

 

 

 
スポンサーリンク


 

岡本和真の口コミ

40代女性
4番は山川でいいのでは?
岡本には山川、柳田などから色々吸収して来季更なる飛躍を期待したい!
40代男性
短期決戦のCSでは、さっぱりだったからなぁ
ある意味、課題が残ったわけで、他に実力が上の打者が多い中で4番に使ってもらい、結果を出せれば良いイメージでオフに入れるけど
はたして結果はどうなるか
20代女性
今年のシーズンのはじめも岡本はこのまま6番で良いとかいう意見が圧倒的に多かったのを覚えています。僕は早くから4番で経験を積ませるのも良いと書き込んでいた。それでも5番になり、3番になり6月からはついに4番に座って頑張ってくれた。それと同様。もうオリンピックで4番を任せたい選手なら今回も全試合でなくても侍ジャパン4番として経験を積ませるべきです。
30代男性
◇侍J初合流した岡本のフリーバッティングを一度観てほしい。
ー「惚れ惚れします」。
常にバットにボールがひっついた感じになります。
で、「ゴン!」という凄い打球音。
そして「うっわっ!」というほど遠くに飛んでゆく。
 日本代表前監督の小久保氏が春のキャンプでも
「私はああいう打撃が出来なかった」と絶賛したら、今年大ブレイク。
稲葉監督も「あの歳であの打撃は・・・」と評価するのは
そういうこと。

◇ちなみにその逆に
「下手!よくあれで一軍いるな。誰だ?」となるのが~坂本選手。
ことごとくつまるし、崩されるし、へぼい打球。
ところが試合になるとそれが生きてきて岡本以上の打率を残す。
「実戦に即した打撃練習」なのでしょう。
あのふたりの打撃練習は真逆です。

30代女性
将来の日本プロ野球のために、いろいろ経験させるのは良いと思います。
オリンピックに向けて一段と成長して欲しいです。
50代男性
立場が人を育てる事もあるからいいんじゃない。
ただ、そのプレッシャーを糧とするか押し潰されるかは本人次第。
侍J初合流で日本代表として頑張って。
20代女性
球界全体の事を考えたら、岡本和真にいろんな経験やプレッシャーの中でやらせてあげるのは良いことだと思う。そもそも重圧に押しつぶされるとか巨人でやっている以上今に始まったことではないしね。
60代男性
打線を固定する意味はないからね。
山川や柳田、岡本と試合ごとに替えていけばいい
経験積んで、来期も頼むよ
50代男性
4番=ホームランを意識し過ぎると岡本和真選手は調子を崩すので確実にミートをする事を心掛けてほしい。
全日本の4番争いも激化してくれば益々面白くなりますね。

 
スポンサーリンク