岡本和真 疑惑否定の真相がヤバイ!オフでメタボに!?

岡本和真の疑惑否定

 

巨人・岡本和真(おかもとかずま)内野手の疑惑否定が話題になっていますね!

いったいメタボ疑惑否定とはどういう事なのでしょうか?

気になりますので結婚し嫁がいる岡本和真内野手の疑惑否定について詳細を読み解いていきましょう。

 

スポンサーリンク

岡本和真内野手の疑惑否定の真相は?

スポンサードリンク


今回の報道内容はこちらです。
早速気になりますので見ていきましょう!

巨人・岡本和真内野手(22)が18日、「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2019」(3月9、10日、京セラ)の代表メンバーに選出された。昨年11月の日米野球に続いて2度目の代表入りを果たした和製大砲は、オフの肉体改造でさらに巨大化。同時に巨人のチーム内から“ある疑惑”が持ち上がっていたが、当の岡本の言い分は――。
その一方で、疑念も持ち上がっていた。それが、岡本の“メタボ疑惑”で「あの年にして、普段はおなかがベルトに乗っかっているように見えるんです。別におなかが出ていてもプレーが良くなるならいいですけど…。着替える時とかは意識しておなかを引っ込めているんじゃないか」というもの。すっかりイジられキャラが定着している岡本とあって、不意に坂本勇に腹部の肉をつままれることもあった。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190219-00000028-tospoweb-base

岡本和真内野手は確かに画像からメタボっぽい気もしましたが、本人は疑惑否定してましたね。
ユニホームのサイズを一回り大きくしたからだと言ってますね。
では皆さんの口コミはどんな感想をお持ちなのか見ていきましょう。

20代女性
岡本和真選手、体重アップは、故障の原因になるから、気をつけてほしい。疑惑否定してるから信じよう。
30代女性
結果を残して叩く事がなくなるとアンチは体型だとか見た目を叩き出すよね。
40代男性
岡本和真さん若い内は良いが、歳を取ってから膝が悪く成ら無いと良いけどね!特に東京ドームは人工芝だし
30代男性
トレーニングで身体を大きくするのはいいけど、膝の故障には注意してね。

 

 

 

スポンサーリンク

岡本和真内野手の疑惑否定について

スポンサードリンク


 
 
メタボ疑惑否定しているが、岡本和真選手の重厚さは驚異的。一発を求められる選手にとって恵まれた体格なのは間違いない
ただ筋肉であっても増量によって体のキレを失う事もある。そうならないようにだけ気をつけて欲しいかな

 
 
ガッチリ強固なものになってるように見えます。キャンプ見させてもらいましたが。特に岡本選手はインパクトの瞬間の腕の回し方、バランスがとても綺麗だと思う。西武おかわり中村選手に引けを取らないスイングしてます。今年はどうかな?と心配される方いますが、研究はされるでしょうが、変化球に関しても昨年あれだけ食らいついて対応出来てますから大丈夫でしょう!是非筒香選手、山田選手、柳田選手に続く日本の大砲になってほしい!

 
 
多分彼は自分のベスト体重がまだ分かっていないんだと思う。取り合えず増やすだけ増やして、キレが無くなってしまったら減らして、ベスト体重を見つけた時が、彼の本当の目覚めだと思う。去年の田口選手は付け過ぎた。だから後半は絞って復調した。筋肉は、実際付けて動いてみないとどの位が適正か分からないからな。

 
 
野球するのに体がでかければでかい方がいいという訳ではないからね。
野球の技術・パワーアップを目的にしてたのが、
いつの間にか体をでかくすることが目的になって、
野球しにくくなったり、ケガし易くなったりするから難しい

 
 
打者は胸に筋肉がつき過ぎるとスイングに悪影響があるという。
たとえば清原和博選手は内角打ちに一層苦労するようになっている。
岡本和真選手の「巨大化」はその類のものではないようだ。飛距離を求めてではなく,
あくまでも体幹を強くするという趣旨のトレーニングであれば,今季の活躍に太鼓
判を押すことができるのではないか。

 
 
普通いくらガタイがよくてもふくらはぎってそんなに太くならないよね。岡本和真内野手のふくらはぎは驚愕。去年シーズンの間に体重が増えたというのも驚き。球場で入り待ちしててスパッツみたいなのはいてる選手が多くてかっこ悪いなと思って見てたけど岡本和真内野手がストレッチがきいたのしか入らないって言ってて納得。太ってるとは思わないけどオシャレはできないね。

 
 
岡本和真内野手まだ22歳なのにメタボ疑惑否定って40歳以降が言う言葉なのにwww

 
 
当然、賛否あると思うが、オフにウエイトアップしパワーもアップ。キャンプでパワーを維持しつつ減量し、シーズンインって考えであれば間違ってはないと思うけどね。ボディメイクを噛った人間なら分かると思うけど、ウエイトアップはパワーアップの近道だからね。

 

スポンサードリンク