大原昌裕 顔画像特定!facebookから210キロ出した車はアウディで走り屋!?

新東名高速道路で大原昌裕(おおはらまさひろ)容疑者がアウディで210キロで爆走しオービスを光らせ逮捕された!

静岡市葵区に住んでいる20歳で無職の大原昌裕容疑者のfacebookやtwitterのSNSから経歴や顔画像や車種も特定か。

今回は逮捕された210キロ男の大原昌裕容疑者の犯行動機についても迫ってみていきます。

大原昌裕容疑者が逮捕!顔画像は?

スポンサーリンク


先月、静岡県内の新東名高速道路を時速210キロで走行したとして、静岡市葵区の無職・大原昌裕容疑者(20)が17日に逮捕されました。

 事件は高速道路に設置されている速度違反を取り締まる装置「オービス」が速度超過を検知したことで発覚しました。

 新東名高速道路で先月1日から一部区間の最高速度が試験的に120キロに引き上げられて以降、スピード違反での逮捕は初めてです。大原容疑者は調べに対し、容疑を認めているということです。

※一部省略

大原昌裕の顔画像

出典元:headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190417-00000030-jnn-soci TBS系(JNN)

大原昌裕容疑者の経歴やFacebook

スポンサーリンク


名前:大原昌裕(読み方:おおはらまさひろ)

年齢:20才

住所:静岡市葵区

職業:無職(アウディ乗りの走り屋?)

facebook:大原昌裕容疑者と同姓同名のアカウントが数個ありましたが容疑者本人のFBか不詳です。こちらが検索結果の一覧です → 大原昌裕facebookの検索一覧

twitter:大原昌裕という名前のツイッターアカウントは確認できませんでした。  

大原昌裕容疑者について

20代男性
120㎞を1と2を見間違い210㎞と勘違いしたのでしょうか。もしそうだとしたら余程目か頭が悪いと思います。それに県警もよく時速210㎞を出して走行したのが分かりましたね。併走して測定したとしたら、すごい車に乗っていると驚きです。
10代男性
オービスで速度オーバー違反で逮捕されます
40代男性
別の記事によると、車種は「アウディ」だったそうだ。
事故る前につかまって、かえって良かったな!
30代男性
いきがって暴走しているけども周りからすると迷惑だからサーキット場でやれよ!
50代男性
20歳の記念に素顔と実名公表されて良かったな
30代男性
前科者となると就職厳しいかもな、無職の兄ちゃん(笑)
60代男性
直線番長だからしょーがないよ!
30代男性
時速200㎞近いスピードで走る車に乗ったことがあるが、恐ろしかった!ハンドルミスしたら即あの世行きのスピードレンジ
40代男性
大原昌裕容疑者は20歳で無職なんてしてないでちゃんと働けよ!

スポンサーリンク


事件のあった場所は?

大原昌裕容疑者が210キロの速度で走行した高速道路の場所は新東名高速の森掛川インターチェンジ(IC)―新静岡IC区間のようです。

新東名高速の運送ドライバーの方はさぞかしビックリされたでしょうね。

その事件現場・場所のgoogleマップはこちらです。

おわりに

またもや車でのスピードオーバー事件が発生してしまいました。

今回は高速道路で90キロオーバーの210キロで走行していたようです!

車のスピードメーターは通常は180キロまでなので振り切っていたって事なのでしょう。

アウディなら320キロメータータイプの可能性もありますね。

いずれにせよ何か落下物があればそのはずみで空中を舞って高速道路外へ転落するという事も考えられますので法定速度以上出す運転は大変危険です。

大原昌裕容疑者のフェイスブックやツイッターでの情報も乏しいものでありますがいろいろ判明次第追記していきます。

今回発生した事件の背景・原因を検証する事で法整備や社会の仕組みが見直されてこのような事件や事故のニュースが無くなる事を切に願っております。

スポンサーリンク