織戸四郎(2ちゃんねる苦情)株式会社サンの社長の顔画像や経歴がヤバい!

織戸四郎

 

株式会社サンの代表取締役の織戸四郎(おりとしろう)社長とは一体何者?早稲田大学卒業で36歳?

2ちゃんねるでは苦情も出ている理由もヤバい!

川崎青年会議所の理事やリボン少額短期保険や大相撲川崎場所実行委員会の織戸四郎さんなのか調査?

ALC貝塚学院を支援した事で話題になっている織戸四郎社長の顔画像や経歴や学歴やfacebookをみていきましょう。

 

スポンサーリンク

織戸四郎(サン社長)の経歴やFacebook

名前:織戸四郎(読み方:おりとしろう)

年齢:36才

職業:株式会社サンの代表取締役社長

学歴:大学は早稲田大学 政治経済学部経済学科2002/04〜2006/03

高校は桐蔭学園高等学校 普通科 1999/04〜2002/03 (偏差値が85という事なのでかなり頭が賢い学校ですね)

出身高校の場所が神奈川県横浜市青葉区鉄町にあるので出身地は神奈川県の可能性が高いです。

職歴:

リボン少額短期保険株式会社 代表取締役 2017/08/17〜現在

株式会社ふるさと 取締役 2016/04/01〜2017/03/31

大相撲川崎場所実行委員会 2016/04/01〜期間未設定

勧進元

「デイサービス「アール・アンド・アール」(幸区)経営

facebook:織戸四郎社長がどのような人物なのか情報を調べる為に、フェイスブックやツイッター、インスタなどのSNSを捜索してみました。

名前や顔画像や勤務先や住んでいる場所などの情報などを整合してみましたが本人の特定には至りませんでした。

アカウントは引き続き捜索中ですので特定でき次第情報を追記致します。申し訳ございません。

顔画像は

織戸四郎の顔画像

織戸四郎の顔画像

出典元:8card.net/p/39602928264

 

スポンサーリンク

織戸四郎の2ちゃんねる苦情とは?

織戸四郎という名前でYahoo!検索すると下記のように「苦情」や「2ちゃんねる」というワードが出てきます!

織戸四郎の2ちゃんねる苦情

株式会社サンの織戸四郎社長のこれまでの行いに苦情や2ちゃんねるで炎上するような事があったのか調べてみました!

そうするとその苦情に関しては主に株式会社 織戸組 という「採石、土木工事業」の企業に対するものでした。

同じく2ちゃんねるで話題になっている織戸四郎さんも株式会社 織戸組の事でした。

この「織戸組」のHP内の会社組織図をみてみると「織戸四郎」ではなくて「織戸 保四郎」 という一文字違いの取締役が居たので別人に対する苦情の可能性が高いと思われます!

ただこの「織戸組」という会社の所在地も株式会社サンと同じ川崎市にあるのでもしかしたら親族が経営している可能性があります。

ただ現在判明している情報では株式会社サンの織戸四郎社長には苦情クレームや2ちゃんねるでの悪い噂はあまり見受けられませんでした。

むしろ認知症の方のデイサービスを経営したりと弱い方を助ける言動が多くありました。

 

スポンサーリンク

株式会社サン(織戸四郎社長)とは

破産寸前のALC貝塚学院に手を差し伸べて支援した会社が織戸四郎さんが社長をしている株式会社サンという会社です。

いったいどのような会社なのかTBSのNスタで織戸四郎社長の会社の詳細を取り上げていました。

会社名:株式会社サン

設立:2001年

代表:織戸四郎(おりとしろう)社長

資本金:3000万円

業種:発電所の管理や貸事務所業

住所:川崎市川崎区神奈川県川崎市川崎区駅前本町 駅前本町11−1パシフィックマークス川崎

織戸四郎社長

織戸四郎社長

出典元:www.tbs.co.jp/n-st/  Nスタ|TBSテレビ

ALC貝塚学院への支援:破産・倒産寸前だったALC貝塚を3月29日に正式に経営支援する事を発表しました。

その他:株式会社サンが報道でALC貝塚学院の状況を知って3月26日に援助や支援を打診したという事です。

 

スポンサーリンク

織戸四郎社長についての口コミ

20代男性
織戸四郎社長みたいな方がホントのヒーローなのかもしれないな。

10代男性
これがZOZOの前澤社長だったら叩かれているけども織戸四郎社長がスーパーボランティアの尾畠春夫さんになるかZOZOの前澤友作社長みたいになるかの分岐点

40代男性
でもこの織戸社長か別人か分からないけども2ちゃんねるの悪上や苦情がきてるってのは別人だったらよいのにな

30代男性
父親が織戸一郎だったらヤバい展開になるぞ

50代男性
川崎青年会議所のfacebookに顔画像掲載されてたけな~30歳代でこのバイタリティーはすごいな

30代男性
織戸四郎社長は認知症の方のデイサービス「アール・アンド・アール」(幸区)も運営していて「認知症の人やその家族はなかなか外出できないので、何か楽しめることはないかと思ったところ、知人の元力士から(地方巡業の)話をいただいた」と川崎市での大相撲の巡業開催に至ったようですよ

60代男性
この話しだけでも弱い方の味方になってくれるホントのヒーローが織戸一郎さんなのかもしれない。

30代男性
高須クリニックみたいに困っている人を助けてくれる人が川崎にも居た事が嬉しい

40代男性
ってことはALC貝塚学院の支援は売名や偽善ではなくてホントに困っている人たちの味方になってくれるヒーローなのかもしれない

 

【続報】→ 株式会社サン(川崎市)がALC貝塚学院を支援した真相

株式会社サン(川崎市)がALC貝塚学院を支援した地元企業!織戸四郎とは?
川崎市にあるALC貝塚学院を支援した地元の企業はどこなのか判明! 経営支援する事になった会社名は株式会社サンで代表取締役は...