おしらじの滝 異例の動画はこちら!

 

おしらじの滝の異例が話題になっていますね。

ニュース報道や口コミ情報もヤバい事になってきているようです。

いったい異例とはどういう事なのか気になりますので紐解いて見ていきましょう。

スポンサーリンク

異例の内容とは?

 めったに水が流れず“まぼろしの滝”と言われる栃木県矢板市下伊佐野の「おしらじの滝」に、約1カ月半の間、水が流れ続けている。異例の事態で、15日も少量の水が流れた。関係者は「まぼろしと言えない状況」と驚いている。

 滝は高さ15メートルほど。条件がそろうと青く輝く滝つぼは神秘的で、最近人気が高まっている。大雨の後ですら水がないこともあるが、台風24号が過ぎた10月1日に大量の水が流れ落ち、その後も流れ続けている。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181116-00010001-soon-l09

 
スポンサーリンク


スポンサーリンク

おしらじの滝の評判

40代女性
おしらじの滝の滝壺の規模を見ると、昔は景気よく流れていたことが想像できる。
地学的な尺度で見れば、幻だったのは割と最近の一時の現象だったのかも。
40代男性
「幻」にこだわる必要はないでしょう。
おしらじの滝は滝として鑑賞できるし。
それよりも、未だに水が流れているということは、それだけ水量が増えているということですよね。
源泉は地下水かな?
だとしたら、地下水が増えてきたということを示している。
それは、おそらく、異例ではなく良いことですよ。

20代女性
水の流れない滝に水が1ヶ月も流れている状況もなかなかないのだから、それすらも幻の姿=異例と言えるでしょう
30代男性
私もおしらじの滝行ったことありますが、その時は滝?はありませんでしたが、とても綺麗でした。
行って後悔ありません。是非とも一度、訪れて見てください。

スポンサーリンク


30代女性
不安をあおるつもりはないが
地下水の流れの変化は地殻変動が影響してないとも言い切れない。
ことさら異例などと言って騒ぐ必要もないが、備えあれば憂いなし。
自然の美しさを愛おしむ気持ちも持ち合わせながら
自然に対して畏敬の念を持ち続けなくてはいけないね。

50代男性
継続しているようなら、観光客が増えて地元にとってはいいんじゃないかな。幻の希少価値よりも、観れる頻度が高い方がトータルでは価値有りです。
20代女性
滝なんだから、水が流れていたほうがいいと思う。
幻で、行って、流れていたらラッキーというのが、今までだと思うが、別に万年流れていても、それはそれで、いいんじゃないかな?

何を心配しているのかな?
水が流れているほうが、観光客増えるんじゃないの?

60代男性
おしらじの滝は東日本大震災の地殻変動で地下水脈も変わったのかもしれないね
滝は水が流れていた方がいいと思うけどね

50代男性
流れないのに流れるようになったならそれはそれで良いんじゃない?
っていうか昔はもっとザーザーに流れていたのだろうが
ゴミかなんか詰まってて流れが悪かったんじゃない?
いずれにしろ流れなければそもそも滝ではないので
幻の滝ともうたえないと思うのですが。そもそも滝でも川でも
そういう目で見るものではないんじゃない?

きれいだわ~。癒されるわ~。空気いいわ~。パワー出てるわ~。

そんな感じで現場で過ごすだけでいいじゃん。

10代男性
摩周湖も「霧の摩周湖」だったのに、最近はほとんど見えるようになってしまって、キャッチフレーズが当てはまらなくなってしまってるみたいですが、まあ霧だと何にも見えないので見えた方がいいと思いますが、温暖化や気候変動の影響だと思うと困りものです。

 
スポンサーリンク