大竹しのぶの母 死去の真相が泣けてくる!【画像有り】

 

女優・大竹(おおたけ)しのぶさんの母の死去が話題になっていますね!

いったい老衰のため自宅で死去とはどういう事なのでしょうか?

今回は、大竹しのぶさんの母親エステルさんについて動画や画像やWIKIや

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

 
スポンサードリンク


 

スポンサーリンク

大竹しのぶさんの母の死去とは?

デイリースポーツ他、メディア各局が大竹しのぶさんの母の死去に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 女優・大竹しのぶ(61)の母・江すてるさんが今月1日、老衰のため自宅で亡くなったことが7日、分かった。大竹の公式サイトで発表された。大竹は自宅で介護を続けており、最期も愛する家族に看取られ、思い出の詰まった家で旅立った。葬儀は家族葬で執り行ったという。
 大竹は「母・江すてるが、9月1日に永眠致しました。96年の幸せな生涯でした。」と公式サイトで伝えた。
 江すてるさんは、5月頃から少しずつ食欲が落ちてはいたが、6月には孫、ひ孫たちに囲まれ誕生日を祝福された。大竹の長男の二千翔さん、その友人たちから96本のバラをプレゼントされ、「私は世界一幸せなおばあちゃんです。万歳!」と大きく両手を広げて叫んでいたという。

出典元:デイリースポーツ

 
スポンサードリンク


 

スポンサーリンク

大竹しのぶさんの母の口コミ情報

40代女性
芸能人の在宅介護を美談とか感動話よくあるが、実際は在宅介護は施設と比べて介護される側が家族とか一部ヘルパーとしか接触がなく孤独なのが多い、一方施設は仲間や友達がいて温度管理や食べ物も3食おやつ付きで、レクリエーションや年中行事催し物がふんだんにあって飽きることがない、在宅は介護する側が親の面倒を見たいというのはいいがそれが自分の道徳心とかの自己欲求を満たす為になってないか客観に考えた方がいい。
時に機嫌がいい時は笑顔で、時に仕事で疲れた時は般若みたい顔で家族に介護されたら、介護される側は精神的におかしくなるよ、自分が介護される側であればそんな顔とか見たくないから絶対身内には介護されたくないし、家族とヘルパーだけしか話し相手がいなくなる老後は嫌だ。
40代男性
こんな幸せな最期死去を迎えられたのも、ご自身のお人柄の賜物でしょう。
大竹しのぶさんのお母様を少しでも見習いたいと思います。
20代女性
大竹しのぶさんの母とはIMALUさんのおばあちゃんですね。
30代男性
大竹しのぶさんの母が死去され96年の幸せな生涯だったとは羨ましい!96本のバラを頂けるよう長生きしたいな。
30代女性
子供に「あっぱれな人生」と言われて死去される親は幸せ。大竹しのぶさんの母親エステルさんご冥福をお祈り致します。
50代男性
大竹しのぶさんの母親は、あの、エステルさんか…さんまさんも悲しんでるだろうな。
ご冥福をお祈り致します。
20代女性
大竹しのぶさんの母が死去されお悔み申し上げます。96歳で老衰なので大往生ですね。
60代男性
老いても子に従えない母を持つ身としては羨ましい。私が先に逝きそうだ〜、、、
50代男性
介護をするのもされるのも否定はしない。
しかし、安楽死も認めてもらいたい。
私なら将来安楽な死去を選ぶ。

 
スポンサードリンク