ポセイドン・石川 困惑するホントの理由がこちら↓【動画あり】

 

シティポップ芸人でポセイドン・石川さんの困惑が話題になっていますね。

いったいポセイドン・石川さん(36)に何が起こったのでしょうか!?

気になりますので、早速調べていきましょう。

スポンサーリンク

困惑とは?

「U. S. A.」「紅」など、ヒット曲の山下達郎風カバーで話題を呼ぶ「シティポップ芸人」のポセイドン・石川が、メジャーデビューを果たした。「リンゴ追分」「め組のひと」「あんたがたどこさ」を配信限定でリリース。「エンタの神様」や「行列のできる法律相談所」をはじめ、年末年始も人気番組に引っ張りだこだ。数ヶ月前までラーメン屋でアルバイトをしていたというポセイドンが、突然のブレイクに困惑しつつも、意外な音楽的ルーツを語ってくれた。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181222-00010000-bfj-ent&p=1

スポンサードリンク


 

スポンサーリンク

ポセイドン・石川さんの口コミ情報

40代女性
ブレイクしたくてしてる訳じゃないってのが困惑伝わって好感持てる
うちの職場では前からプチブームだったからちょい嬉しい
ポセイドン・石川さん好きなこと続けてほしい

40代男性
ポセイドン・石川さんを見ていると、
本家の山下達郎さんが
背が高くて手足が長くて細身で、
実はスタイルがいいことに気づかされる。

 

 

20代女性
なんかの番組で、最近知りました。
見た目がロッジの人に似てるな。って思ったのに、歌ってる姿を見たら、山下達郎さんのスローバージョンみたいで面白かったです。
歌手歴?は長そうなんだろうけど、ご本人さんも言ってたみたいですが、突然の人気で困惑してるみたいですけど、いい声してると思うのですぐに消えないでほしいです。

30代男性
ポセイドン石川さんは、「山下達郎さんなら、この曲は、こうアレンジをして、こう歌うのではないか」という自分の中の「山下達郎」を基準に、各楽曲を解釈し、再構成し、表現している感じがする。
その姿勢は、「他人を楽しませること」を優先する芸人ではなく、山下達郎さんなら、どんな歌にするだろうということに、とことんこだわる、職人肌のミュージシャンに近いと思う。

スポンサードリンク


30代女性
まだデビューうんぬんが決まる前に、
USA歌ってみた絡みでこの方を知りました。
凄い人が現れたという衝撃。
「これは…きっとメジャーから誘いが来るでしょ。
こんな人が埋もれたままな訳がない」
と一発で思いました。
それくらい才能あふれる人。
これからが楽しみです。
50代男性
ポセイドン・石川さん凄い奴が現れたな。テンポとかアレンジとか嫌味なく聴きやすい、山下達郎さんも聴いてみようかと若者が思うんじゃないかな?
20代女性
素地がしっかりしてる人はそれが自然に滲み出てる。ただ茶化してるだけじゃなく、音楽にちゃんと敬意を持ってるところにも好感が持てる。困惑を乗り越えてこそ。

 

 

60代男性
何でだか、ユーチューブに遭遇したことがある。
その時は、知らない人だけど何となく興味が湧いた。
達郎風だけど無理に似せようとしてないし、オリジナルを感じた。
芸術一家といっても、両親とも趣味の範囲みたいだけど、自身が芸大出身なのは強みかも。
もっと有名になったら、プレバトなどいいかも。

50代男性
ポセイドン・石川さんは、ただ真似するだけじゃなく、ちゃんと自分に合うように曲を少しアレンジしてるとこがいいね。シブヤノオトでやってたボヘミアンラプソディをフルバージョンで聴いてみたいな。
10代男性
音楽家で画家でもある。やっぱりアーティストなんだな。ポセイドン・石川さん好感度高いよ。ブレイクしすぎないで困惑せずずっと活躍すると良いね。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

まとめ

ポセイドン・石川さんの困惑の真相や口コミ情報は如何でしたでしょうか?
私も初めて動画を見ましたが凄く唄が上手く山下達郎さん風に衝撃を受けました!
突然のブレイクに困惑かもしれませんが、テレビ番組の露出は増えそうですね。
お笑い芸人よりアーティストに近いので、新たなジャンルに進出できそうです。
これからの益々の活躍を期待したいものです。