プリウス 歌舞伎顔変更が衝撃的!【画像有り】

 

トヨタ・新型プリウスの歌舞伎顔変更が話題になっていますね!

いったい歌舞伎顔変更で人気復活なるかとはどういう事なのでしょうか?

今回は、新型プリウスについて動画や画像や

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

プリウスの歌舞伎顔変更とは?

くるまのニュース他、メディア各局がプリウスの歌舞伎顔変更に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

 トヨタは外観のデザインを一新した新型「プリウス」を、30日からはじまるロサンゼルスモーターショー2018に先立ち、日本時間2018年11月28日に世界初公開しました。
 今回、新型「プリウス」は前後のスタイリングを大きく変更させました。シャープでスリムな新しいヘッドライトユニットは、幅広く水平基調とし、より広い照射角を実現する新しいLEDヘッドライトを採用しています。
 リアのテールランプではヘッドライトと同様に、水平基調にデザインし直され、併せてテールゲート、バンパーのデザインも一新されています。

headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181128-00010007-kurumans-bus_all

スポンサーリンク

プリウスの口コミ情報

20代女性
プリウス前回は派手で今回は地味になった感じ
歌舞伎顔変更!かもしれないけど印象としては大して変わってない
40代男性
4WDの追加をはじめ、中身が良くなったことを思うとあのデザインは本当にいただけず、今回のマイナーチェンジで少しはマシなデザインとは思うが、いっそのこと、プリウスは先代のようなデザインに戻すべき。
60代女性
歌舞伎顔変更言うほど良くもなっていない気が…。プリウスPHEVがデザイン的にはまだまともだったので、そっちに寄せても良かったと思うが。ただ一番悪いのは全体のスタイル、佇まい。これはもうどうしようもないので販売は依然苦労すると思う。

スポンサードリンク


50代男性
元々のデザインが不評ですので、フロントマスクを歌舞伎顔変更したぐらいでは首を縦に振らない人の方が圧倒的に多いでしょうね。
中身が色々と進歩して4WDのようなバリエーションが増えた事は良いですが、最近はハイブリッド車そのものが増えたのでプリウスだけに拘る必要性がなくなって来たと言えますし。
60代男性
顔も悪かったけどフォルムも悪い、だから顔だけちょっといじっても全体はそのままだしそんなに変わった印象は持たないな。
以前と比べて奇抜でダサい顔が地味で奇抜さがなくなっただけでダサいのには変わりない。
正直プリウスのデザインで一度もかっこいいとか良いって思った事がない。
部分的にいじるんじゃなく根本から一から変えた方がいいと思う、、。
そうじゃないとデザイナーもデザインできひんやろ。
欧州高級車のように完成されたデザインからの顔のマイナーチェンジならともかくひっちゃかめっちゃかなプリウスの顔だけいじって無理やりバランス整えてもなぁ。
人気復活って、人気があったんじゃなく燃費の部分で先取りした事もあって消去法で選ばれてただけやと思う。
売れたという事が人気というならば合ってるけどプリウスがかっこいい、どうしても乗りたい車としてって人気があったかと言うとそうじゃない気がするんよな。
30代男性
マイナーチェンジなのでデザインは全体のフォルムに縛られる部分もあり、歌舞伎顔変更しても、それほど大きく変わった印象は無いかもしれないですね。こだわりがあるのならフルモデルチェンジまではデザインをそのまま貫き通して欲しかった気もしますが、結局は変えざるを得ない状況だったんでしょうね。トヨタにしてみれば結果的にいいテストケースになったのではないかと思いました。買う側はそんなデザインは望んでなかったということだと思います。
個人的にはこれまでの中では2代目のデザインがましだったと思います。
40代男性
プリウスはもう一から作り直した方がいいな。今乗ってる人はカッコいいと思うかもしれんが殆どの人はこれでコレを買おうとは思わないのでは。
40代女性
デザインも売れない原因だろうけど他にも問題がある。バックミラー越しに見えるリアウインドウの中心部を横切るライン?のせいで後方視野が狭い。カーナビの位置が低過ぎて走行中目をきってしまうので非常に危ない。試乗時に良く言われますが結構皆さん慣れるみたいな言い方してたけどいざ買ってもやはり気になる。これ周りにプリウス乗ってる人のあるある。昔のプリウスはリアウインドウのラインがなくもっと後方視野良かったけど。そこが改善されてるかとても大切だな。

スポンサードリンク