令和(れいわ) 意味は万葉集の令月(れいげつ)!由来や決定理由は!?

 
新元号の令和(れいわ)の意味は万葉集の令月(れいげつ)からきている!

「初春の令月(れいげつ)にして、気淑く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披き、蘭は珮後の香を薫す。」という文言から「令和」を引用したようです!

その令和の由来や決定理由を紐解いてみていきましょう!。

 

スポンサーリンク

令和(れいわ) 意味は?

スポンサーリンク


令和(れいわ)の意味や読み方がメディアによって報じられました!

万葉集からきているようです。

政府は4月1日、新元号を「令和」(れいわ)にすると発表した。

 菅義偉官房長官が首相官邸で行った記者会見で午前11時41分に公表した。

 新元号・令和の出典は現存する日本最古の古典「万葉集」から。その中にある「初春(しよしゆん)の令月(れいげつ)にして、気淑(よ)く風和(やはら)ぎ、梅は鏡前(きやうぜん)の粉(こ)を披(ひら)き、蘭(らん)は珮後(はいご)の香(かう)を薫(かをら)す。」という文言から引用したという。

 30日に天皇陛下が退位され、翌5月1日に皇太子さまが新天皇に即位される。あわせて元号を平成から令和に改元する。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190401-00000039-zdn_n-sci

まだ馴染みがないですがそのうちに令和になれてくるんでしょうね!

難しい感じでなくてよかった!

イニシャルはRとなることでR18(18歳未満禁止)が話題になってしまっています!

これかはR(アール)の時代ですね。

 

ネットの反応

スポンサーリンク


スポンサーリンク