レナードの朝 監督死去の死因が衝撃的!【画像有り】

 

レナードの朝の監督死去が注目されていますね。

ペニー・マーシャルさんがレナードの朝の監督だったようで死因は糖尿病であるようです。

いったいレナードの朝の監督に何が起こったのか早速調べていきます。

 

スポンサーリンク

レナードの朝 監督死去の死因

スポンサーリンク


アメリカの「レナードの朝」の監督で有名なペニー・マーシャルさんが12月17日、糖尿病に伴う合併症のためロサンゼルスの自宅で死去したようです。

75歳で死去されたようです。

レナードの朝の監督さんは、「プリティ・ウーマン」などで知られる映画監督マーシャルさんの妹だったようです。

米国で放映されたコメディドラマで人気を集めた後、ウーピー・ゴールドバーグ主演「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」(1987年)で監督デビューを飾りましたね。

トム・ハンクス主演「ビッグ」や「プリティ・リーグ」などでメガホンを取り、ロバート・デ・ニーロが主演した「レナードの朝」ではアカデミー賞最優秀作品賞など3部門で候補となった事も有名であります。

 

スポンサーリンク

「レナードの朝」監督死去報道の詳細

スポンサーリンク


今回の報道の詳細はこちらです。

米国の映画監督・女優として活躍したペニー・マーシャルさんが17日、糖尿病に伴う合併症のためロサンゼルスの自宅で死去した。75歳だった。広報担当者が18日明らかにした。

マーシャルさんは、「プリティ・ウーマン」などで知られる映画監督マーシャルさんの妹。米国で放映されたコメディドラマで人気を集めた後、ウーピー・ゴールドバーグ主演「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」(1987年)で監督デビューを飾った。

トム・ハンクス主演「ビッグ」や「プリティ・リーグ」などでメガホンを取り、ロバート・デ・ニーロが主演した「レナードの朝」ではアカデミー賞最優秀作品賞など3部門で候補となった。

※一部省略(詳細はこちら↓)

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181219-00000027-reut-ent

レナードの朝の監督であるマーシャルさんの死去に、映画界から多くの追悼コメントが寄せられているようです。

監督作「サンキュー、ボーイズ」に出演した米俳優ジェームズ・ウッズさんはツイッターで「とてもショックだ。マーシャルさんは親友の1人だった。愛していた。ユーモアがあって温かい、非凡な才能の持ち主だった」と惜しんでいます。

糖尿病が死因だったようですがやはり甘いものが好きだったのかもしれません!

素晴しい映画をありがとうございました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

スポンサーリンク

レナードの朝 監督死去にネットの反応は?

ネットの反応を集めてみました。

スポンサーリンク


40代女性
レナードの朝の監督が75歳で死去されたようです!
40代男性
死因は糖尿病であったようです。
20代女性
素敵な映画をたくさん制作してくれたのでよく見ていました!
30代男性
こちらがレナードの朝の映画の予告です。

30代女性

これまでの監督作品の一覧はこちらです
ジャンピン・ジャック・フラッシュ Jumpin’ Jack Flash (1986)
ビッグ Big (1988)
レナードの朝 Awakenings (1990)
プリティ・リーグ A League of Their Own (1992)
勇気あるもの Renaissance Man (1994)
天使の贈りもの The Preacher’s Wife (1996)
サンキュー、ボーイズ Riding in Cars with Boys (2001)
50代男性
映画監督のマーシャルは兄だったようですね!
20代女性
レナードの朝の監督がペニー・マーシャルだとは知らなかった
60代男性
監督のご冥福をお祈りいたします。レナードの朝の作品はみんなの心の中で生き続けます。

 

スポンサーリンク

おわりに

いかがでしたでしょうか。

レナードの朝の監督を務めたペニー・マーシャルさんが75歳の若さで死去されてしまいました!

死因は糖尿病だったようです。

非常に残念なニュースですが素晴しい映画をありがとうございます。

 
スポンサーリンク