RIP SLYME PES 私見の真相は?不仲疑惑は?

スポンサーリンク

 

RIP SLYMEのPESさんの私見が注目されていますね!

いったい活動再開に私見とはどういう事なのでしょうか?

気になりますのでRIP SLYMEのPESさんの私見についてWIKI経歴や口コミ情報等から読み解いていきます。

 

RIP SLYMEのPESさんの私見の真相は?

スポンサードリンク


今回のRIP SLYMEのPESさんの私見に関する報道内容はこちらです。

気になりますので早速見ていきましょう!

活動休止中のヒップホップグループRIP SLYMEのメンバーPES(42)が、グループの活動再開に否定的な思いを明かした。
同グループは、メンバーSUの不倫報道などを受け、昨年10月をもって活動を休止。当時PESは、グループの活動休止についてツイッターで「ホントに知らないんです」と明かし、「ホントにニュースで知ったので…。何も聞いていないのでその旨も伝えられないというか…」と動揺していた。
PESは14日更新のツイッターで、グループ活動再開を望むファンの声に対し、「どうしてもみんなリップやらせたいみたいですけど、完全に永遠に無理でしょう。この感じでは」と私見を述べた。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190314-03140576-nksports-ent

20代女性
RIP SLYME PESさんがとても怒っているのは伝わった。
40代男性
仲良く楽しくやってるイメージだったけど意外と淡白だったんだなー・・・ファンとしては残念だけど仕方ないですね。過去の楽曲はまだ聴きますよ。
30代女性
それぞれひとつのライフ、それぞれが選んだスタイル。

 

今回のRIP SLYMEのPESさんの私見についてネットやSNS上ではどのように論評されているのか口コミ情報を見ていきましょう。

 

RIP SLYMEのPESさんの私見について

スポンサードリンク


 
 
RIP SLYMEファンとかではないのであまり内情は知らないけど昔流行ってるのはちょうど世代なので知ってます。
この文章を見る限り私見なかなかですね。
割り切った感じ。
冷めてるね。

 
 
アーティストという仕事であったことは間違いない事であるし、グループであるからグループ全員が私生活でも仲良くあるべきでなければならない。ということもない。
アーティストとして仕事が上手く進むように仕事の付き合いが出来ていれば問題ないこと。
プライベートで仲の良いグループアーティストであれば何らかの形で再開もあったかもしれないでしょうが、そうでなければ無理でしょう。
全くその事は悪いことでも非難受けることでもないと思うのでいいと思います。

 
 
活動休止を知らされてなかったってのも凄いな。
バイトに行ったらバイト先が倒産してたようなものなのかな。

 
 
音楽が好きで洋楽邦楽問わず色々なバンドのインタビューなどを読んでますが、最初は気の合う仲間同士でも続けていくうちに、特に売れると会社からの音楽制作の期間的ノルマやアルバムを作ってツアーに出ることを義務付けられるある種のルーチンなど創作業とは別のところでビジネス的ストレスがかかってくること、また音楽を続けていく中で得られる経験や知識を自分なりに表現するためには仲間との合作で制限がかかることのストレスなど、多面的に成長する自分とそれぞれのメンバーの才能をそれまでのバンドでまとめあげることが難しくなってくるというのは珍しい事ではないみたいです。
PESさんも現在はユニット活動なども行っているようですし、RIP SLYMEという形での表現にこだわる理由がない状況なのかもしれないですね…

 
 
ずっと聞いてきたしなんなら遠征もしていたくらい聞いてたから、徐々に活動が少なくなってきたときは 寂しかったしSUさんの一件からの活休はショックだった。
でもこうはっきりいってくれた方が気持ちに整理がつくな。
仲良さそうに見えたけど、中では色々あったんだろうね…いずれはこうなってたのかも。
PESさん、RSでの活動お疲れ様でした。サーフィンや個人での活動、これからも楽しみにしています。地方にもライブ来ておくれー!

 
 
RIP SLYME PESって声に特徴があるし、グループの中では中核なんだと思っていました。
下っ端だったとは意外です。

 

スポンサードリンク


 
 
言っちゃ何だけど、普通はメンバーの不倫くらいで解散(と言って良いよね)なんかしない。不倫は一つの要素に過ぎないんだろうね。

 
 
完全に仕事上の付き合いなんだ。
こういう場合はやはり何か問題があると無理ってなるんですね。

 
 
楽園ベイベーとかONEとか黄昏サラウンドとかの印象的なサビのフレーズを閃いたのはPESさんですよね。
TwitterにはPESさん主導でミーティングを開いた〜という文もありますので、PESさんはFUMIYAさんと共にRIP SLYMEの音楽面を担ってきた感じでしょう。他のメンバー達は良い意味でラップ/パフォーマンス面に特化したというか、マイペースにゆるく楽しく活動していた印象です。もちろんその雰囲気は他のグループには無いRIP SLYMEの魅力です。
作曲面での役割からPESさんFUMIYAさんの負担が大きいのかな?とは思っていました。もちろん2人に音楽的才能があるからなのですが(^^)

 
 
よくあるウェイな人達が仲間内でやってるノリで、たまたま才能があったから世に出て来た的なグループかと想像してたわ。
自分自身が大学生くらいの頃に全盛期だったから、余計そういうノリにシンパシーを感じて勝手にそう思ってたのかも。
PES氏の声ってすごく耳に残るから、あまり深く知らない者としては中核メンバーなのかなと思ってた。まぁ実情は色々あるわな。

 
 
よくもまぁ~、RIP SLYMEそんなビジネスライクな関係で、あんなイイ曲を多数生み出せたもんだと、逆に感心してしまいます。永遠に無理という私見はショックでした。

 

おわりに

今回はRIP SLYMEのPESさんの私見について調べてみました。 

ネットやSNS上ではいろいろな意見が出ています。

この後も引き続きどうなっていくのか注目し情報が入り次第、追記していきたいと思います。

 

スポンサードリンク