RIZIN側 困惑の内容がヤバい【画像有り】

スポンサーリンク

 

RIZIN側の困惑が話題になっていますね。

メディア報道、画像や口コミ情報もヤバい事になってきています。

いったい困惑している理由や内容とはどういう事なのか気になりますので詳細をまとめていきます。

困惑した内容とは?

ボクシングの元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー・ジュニア(41=米国)が7日(日本時間8日)、5日に発表された格闘技イベント「RIZIN14」(12月31日、さいたまスーパーアリーナ)でのキックボクサー那須川天心(20)との試合を行わない方針であると発表した。

メイウェザーの発表を受け、RIZINは東京・六本木の事務所で朝から慌ただしく対応を協議した。榊原大会実行委員長は「(メイウェザー)本人とは話していますから」とだけ答えた。広報担当者は「先方へ問い合わせをしています。返事を待って対応します」と困惑気味に話していた。

出典元:headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00385909-nksports-fight

 
スポンサーリンク


RIZIN側の口コミ

40代女性
RIZIN側運営は、チケットのこともあったからだろうけど、発表が早すぎた。しっかり細部まで詰めて契約してから会見・発表するべきだった。呼んでしまえばなんとかなるとか思ってたとしたら、考えが甘い。
40代男性
はじめから、予想してたとおり…
メイウェザーに何のメリットもないもん…金以外に…
RAIZINにメイウェザーを真剣勝負させる金なんてないのは分り切ってたし…
そもそもの説明がおかしかった…ガチ勝負のはずなのにメイウェザーが負けても負けが付かないとか…
いいとこ公開スパだと思ってたら、そんなことにはしないと…
会見のメイ…もっと見る
20代女性
とりあえず、メイにはエキシビションと伝えて会見を大々的にやってしまえば後はどうにでもなると思っていたなら、あまりにも無謀過ぎるしRIZINが信用も無くして更に危機的状況になってしまうんじゃないかと困惑どころじゃないと思う。
30代男性
「本人と話したから合意はとれている」なんて詭弁は契約の世界では成り立たない
「否定しなかった、つまり決定だ」とわめきたてる3流スポーツ新聞と同じおつむの程度の奴が代表やってるような組織がまともなマッチメイクなどできるはずがない
30代女性
階級差もあり、ルール面でも難しい。
これで良かったと思う。
天心選手は、ボクシング転向のプランも検討しているとの話だから、近い将来に、堂々とボクシングに進出して、活躍してもらいたいと思う。
50代男性
RIZIN側がオファーの詳細はわからないけど
メイウェザーがボクシングルール以外の試合を受けると考えていたのかな?
少なくともマクレガー戦以上の金を積まないと蹴りありのルールでやるとは言わないでしょ。
蹴りありのルールでやる方向で進んでいったとしても、前日、当日でも「蹴りありならやらない」って言い出す可能性だってあると思ってた。

発表された当初からこの試合がすんなりと行われることになるとは、格闘技、ボクシングファンは誰も思ってなかったんじゃない?

今回のメイウェザーの言動が一部で言われている、試合までのプロモーションの一部だったらほんとにそれがいいんだけど。

20代女性
神童だなんて騒いでいるのは、あくまでも日本国内だけの話しだからね。
それに、メイウェザーの50勝と那須川の32勝じゃ中身が全く違うでしょ。
那須川の場合、32勝の約半分は相手が日本人選手だし。
60代男性
UFC並みに名前を上げるか、世界的なスターを作ってからメイウェザー戦なら、まだ分かるが。興行を押し上げるのにメイウェザー戦をやろうとするのはだいぶ無理がある。単なるエキシビションに高額な金を払っても意味がない。しっかりとした土台を作って欲しい。

引退力士を使って安易に売り出そうとしたりする現状では厳しいと思うけど。天心や堀口とか、いい選手いるんだから目を覚ませよ。

50代男性
体重差もあるし、ルールも未定で、公式戦。
ライジン側に非があるような気がする。
ライジンは著しく株を下げたような気がします。
10代男性
榊原は見事に失敗したな。
メイウェザー側の信と駆け引きで右往左往で困惑してる。
記者会見を契約書を交わしてからすべきだった。
契約大国アメリカの最高クラスの元王者相手に粗相したな。。。
RIZINにメイウェザーと本気の公式試合をさせる金も交渉術も無いのにね。
赤っ恥だわRIZIN榊原は!

メイウェザーは最初からショーと言ってるし、あくまでもエキシビジョンと踏まえて対応してたら、公式試合だったという落ちでしょ。
それとマネーが見合わないと解ったから、ソッコーで手を引かれた。
ココから金と試合ルールを決めるのは至難の業だと思う。

 
スポンサーリンク