相模原市 ロープバイク転倒事件の犯人(出来公一)が逮捕!事故場所と自宅はこちら!

 

相模原市南区相模台で発生したロープを張ってバイクスクーターを転倒させる事件の犯人が逮捕された!

逮捕された犯人の名前は出来公一(できこういち)容疑者でパート従業員41歳で近くの団地に住んでいます。

またバイクが転倒した事故現場や犯人の住所はどこなのか地図で紐解いてみていきましょう。

相模原市 ロープバイク転倒事件の犯人(出来公一)が逮捕

 
Sponsored Link


 

神奈川・相模原市で、道路に張られたロープにバイクが引っ掛かり、転倒し、男性が大けがをした事件で、警察は、現場付近に住む41歳の男を逮捕した。

逮捕されたのは、相模原市南区に住む、職業・パートの出来公一容疑者(41)。

出来容疑者は12月26日、相模原市南区の路上で、ロープがくくりつけてあった看板を動かして道路にロープを張り、その直後に走ってきたバイクを転倒させ、45歳の男性にけがをさせた疑いが持たれている。

犯行の一部始終をとらえた防犯カメラの映像が決め手となり、警察は、現場付近に住む、出来容疑者を29日朝、逮捕した。

出来容疑者は、「日々のストレスを解消するためにやった」と話しているという。

出来公一

出来公一

出来公一

出来公一

出来公一

出典元:headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn

 

出来公一容疑者の経歴やFacebook

 
Sponsored Link


 

名前:出来公一(読み方:できこういち)

年齢:41才

住所:相模原市南区相模台団地(←読売新聞や産経新聞でも住所が報道される)

職業:パート従業員

犯行動機:日々のストレスの解消だった

facebook:出来公一容疑者がどのような人物なのか情報を調べる為に、フェイスブックやツイッター、インスタなどのSNSを捜索してみました。

名前や顔画像や勤務先や住んでいる場所などの情報などを整合してみましたが容疑者本人の特定には至りませんでした。

アカウントは引き続き捜索中ですので特定でき次第情報を追記致します。申し訳ございません。   

相模原市ロープバイク転倒事件について

20代男性
相模原市南区のロープバイク転倒事件の犯人が逮捕されて安堵した
10代男性
コンビニローソンで買い物した帰りだから犯人逮捕は時間の問題だった
40代男性
41歳でパート従業員がロープでスクーターを転倒させた犯人だった
30代男性
犯行動機がストレス解消だって!!そんな事したら亡くなっていたかもしれないのに怖いわ
50代男性
こんな事をしたらどのくらいの罰になるか見せしめに厳しめにした方がよい
30代男性
相模台団地に住んでいると報道もされている
60代男性
出来公一容疑者はフェイスブックやインスタやtwitterをやっていなかったのか?

 

 
Sponsored Link


 

相模原市ロープバイク転倒事件のあった事故場所は?

出来公一容疑者が事件を起こした場所は

住所が〒252-0321 神奈川県相模原市南区相模台1丁目7−6のローソン前の道路です。

近隣住民の方はさぞかしビックリされたでしょうね。

その場所のgoogleマップはこちらです。

相模原市 ロープバイク転倒事件

ちょっと相模原市内での事件が多すぎますね!相模原署の警察の方の頑張りが必要です。

 

おわりに

またもやとんでもないロープでバイク転倒させる事件が相模原市南区で発生してしまいました。

犯人の出来公一容疑者のフェイスブックやツイッターでの情報も乏しいものでありますが判明次第追記していきます。

背景・原因を検証する事で法整備や社会の仕組みが見直されてこのような事件や事故のニュースが無くなる事を切に願っております。

 
Sponsored Link