少年ジャンプ 新アプリ配信の内容は?漫画を拾って回し読みできる!

集英社・少年ジャンプの新アプリ配信が話題になっていますね。

いったい少年ジャンプに何が起こったのでしょうか!?

気になりますので新アプリ配信について早速調べていきましょう。

スポンサードリンク


少年ジャンプの新アプリ配信の真相は?

 集英社の週刊少年ジャンプ編集部は1月10日、新マンガアプリ「マワシヨミジャンプ」(iOS/Android)の配信を開始した。スマートフォンの位置情報を利用して、本を“回し読み”できることが特徴だという。
 ユーザーは、現実の地図と連動したアプリ内のマップ上で近くに表示された電子書籍を拾って読むことができ、それをまたアプリ内の地図の好きな場所に置いて、他の読者に読ませることが可能。ただし、拾えるのは1回に1冊限定。新たに拾う場合は保持している本を放出する必要がある。

少年ジャンプの漫画を拾って“回し読み”できるアプリ「マワシヨミジャンプ」(CNET Japan) - Yahoo!ニュース
集英社の週刊少年ジャンプ編集部は1月10日、新マンガアプリ「マワシヨミジャンプ」(i - Yahoo!ニュース(CNET Japan)

スポンサードリンク


少年ジャンプの新アプリ配信の口コミ情報

30代男性
少年ジャンプ新アプリ配信なるほどなるほど。あくまで試し読みの形として、か。でも面白いね。
20代女性
出版業界で久々に明るいニュースですね。
アイディアもワクワク感があり良いと思います。
少年ジャンプ新アプリ配信ぜひ利用してみたい。
30代女性
少年ジャンプ人気作ばかりで別の手段で読めるものが多い。あえて絶版でもう読むのが難しい作品も入っていると面白いと思うのだが。

40代男性
昔、ちょっと古めのラーメン屋とか定食屋においてある雑誌読んで、
お、この漫画おもしろいな、って思って集めたことあったなぁ。
今はそういうとこでもスマホで時間つぶしちゃうからなぁ。
新しい発見がない。
40代女性
とても興味深い企画だと思えます。
見方を変えると
それだけ読者が少なくなりつつあるのかと。
無料や割引販売などでは
描き手には収入に結びつきにくく
意欲を喪失させ
次の創作へつながりません。
読者、買う側が漫画に「価値」を見出せるような
仕組みを今後模索してほしいと思います。

スポンサードリンク


20代女性
この手のアプリは地域格差が避けられない問題。
地方でも都会同様回し読みできるかがカギ。
30代女性
かつての少年ジャンプは王道などといっても、沢山売れているから知ってもらえて読んでもらえた、という部分が多分にあるということ。それを自覚しているがゆえの面白い発想。
しかし、今の時代は読者の数だけ違う王道がある。少年ジャンプ本体だけでなくSQも出している辺り、きちんとわかっているな、という感じがする。
50代男性
拾ってまわし読み、で空き地に落ちている大人向けの本を連想した。
実物の紙の本や雑誌をどこに置きました、なんてアプリがあれば
いろいろ捗りそう。
拾いに来たところを見られて周りにさらされるのは、今も昔もおなじかもしれないけど
10代女性
書店によっては、1巻だけただで読ませてくれるところあるけど
ああいうのはいいよね
たしかに、試しに読んでみて面白いと残りも買ってしまう。。。
出版社も大変な時代になったよね
30代女性
新アプリ配信は面白い企画だけど何でもバーチャル世界で完結する世の中。試験的導入して別のコンテンツが広がって実際に人々の繋がり発展したら更に面白いかも。悪用され犯罪に繋がっては困るけど。。
10代男性
少年ジャンプ新アプリ配信は面白い取り組みではある。好きな漫画が他の人と共有できるのが良い

まとめ

少年ジャンプの新アプリ配信の真相や口コミ情報は如何でしたでしょうか?
新アプリ配信のアイデアは凄いですね!
回し読みというアナログ体験をうまくエンタメにしてて販促効果も高そうです。
今後どうなるのか見守りたいと思います。

スポンサードリンク