篠原涼子 青春時代の真相が衝撃的!【画像有り】

 

女優の篠原涼子(しのはらりょうこ)さんの青春時代が話題になっていますね!

いったい自身の青春時代は90年代のシングル「恋しさと せつなさと 心強さと」が大ヒットした21歳前後の頃とはどういう事なのでしょうか?

今回は、旦那がいて顔変わった年齢45歳の篠原涼子さんについて動画や画像やWIKIや

口コミ情報等で紐解いて見ていきましょう。

 
スポンサードリンク


 

スポンサーリンク

篠原涼子さんの青春時代とは?

GOETHE他、メディア各局が篠原涼子さんの青春時代に関して下記のようなニュースを報じ話題となっています。

8/31公開の話題の映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』で主演を務める篠原涼子さん。 いまや名女優となった彼女は40代になり、また別の面白さを芝居に見出しているという。

迷いと輝きに満ちた自身の青春時代は? と問えば、思い当たるのはこの映画の舞台となる’90年代のシングル「恋しさと せつなさと 心強さと」が大ヒットした21歳前後の頃。自分が何をしたいのかわからず、次々とやってくる仕事に気持ちが追いつかなかったという。

「当時は、お芝居はできればやりたくない仕事だったんです。それが変わったのは“何かが降りてきている“と初めて感じた初舞台の時。客席の反応を肌で感じ自信を得て、こうやればいいんだと思えるようになりましたね」

出典元:GOETHE

 

 
スポンサードリンク


 

スポンサーリンク

篠原涼子さんの口コミ情報

40代女性
篠原涼子さんパッとしないタレント時代から200万枚セールス歌手に出世し、今やドラマや映画では主演があたりまえの大女優。女性芸能人でこれほどのサクセスストーリーを現実のものにした人はいないと思います。青春時代に転機がきたのかな。
40代男性
いまやすごい人なのは承知ですが、やっぱり、どうしても、篠原涼子さんはごっつが出て来るねぇ。
東野にヘッドロックされたり、ゴレンジャイでいっつも浜ちゃんに押し倒されたり、いろいろな王道コントやってたもんなぁ。
すごい面白かったのに本人はあんまり語りたがらないから、消し去りたい過去なのかなと感じると、好きで見てた者にとってはかなり悲しいです・・w
50代男性
お芝居というかごっつのコントのことなのでは???
でもあれがなかったら小室さんの目にも止まってなかったかも???
30代男性
篠原涼子さんの青春時代は桐生の元ヤンで、そのイメージが10年くらいずっと抜けなくて、
何いい女ぶってるんだろう。と鼻で笑ってたが、
自分の中でやっと払拭できて今のステージに立ててるの、今ではすごいなと思う。
努力なのか何なのか分からんが間違いなく篠原涼子さん成功組ですよね。
市村さんといい、相当稼いでるだろうなw
30代女性
「いまや名女優となった彼女は40代になり、また別の面白さを芝居に見出しているという」
女優であることは確かだが、 名女優かどうかは判断が分かれる。 あの仲間由紀恵とどっちが上だろうね
50代男性
昔、番組で群馬の高校の同級生が沢山出てきて全員ヤンキーで笑った!正しく篠原さんの青春時代じゃないかな。
40代女性
吉本芸人にセクハラまがいのことをされてましたよね
今じゃ到底考えられないようなことを
60代男性
HEYHEYHEYが終わる時に、ダウンタウンの二人の目の前で篠原涼子さん号泣していたのを思い出します
この人の心には、今もあの頃の青春時代の記憶が強く残っていて、あの番組のことは未だに特別なのかなぁとか、そんなふうなことを考えてしまいました
40代男性
自分の青春時代と篠原涼子さんの青春時代が年齢が近いせいか被りますね。「恋しさと せつなさと 心強さと」はシングルCD買ったし、当時付き合ってた彼女を思い出すなあ。懐かしい!これからも同世代として篠原涼子さんを応援し続けます!

 
スポンサードリンク